■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
甲斐駒
昨日の大雨はからりと晴れ、今朝は気持ちの良い朝、西の空を見上げると、甲斐駒の頂上が白くなっていました。昨日の雨は、山では雪だったようです。20071029095147.jpg



綺麗だな、としばらく見とれていましたが、思わず冬の寒さを思い出して、ゾクッとしてしまいました。


スポンサーサイト
自然 | 09:56:36 | Trackback(0) | Comments(0)
植木屋さん
夏の間、庭を眺めていて、この木は此処に有った方がいいな、いや此処の方が良いかな・・・・なんてまだ迷いに迷っているのですが、季節も移植がやりやすい秋になり、大きくなると私の力では移し替えが出来なくなってしまうので、思い切っていくつかの木の移し替えを始めました。20071025002016.jpg




この木、私の背丈ほどしか無いのですが、大きく張っていた根を出来るだけ傷つけないように、と注意して行った掘り起し作業は実に大変、二日がかりになってしまいました。
これだけの大作業を終えて、何となく今自己満足しています、が一方で移植場所で上手く根付いて頂戴、と祈るような気持ちでいます。
こんな作業を日々やっている植木屋さん、尊敬してしまいます。


未分類 | 00:39:42 | Trackback(0) | Comments(0)
トンボ
秋も深まり、もう今日は『霜降』、暦では霜が降りておかしくない時期ですが、ここ数日は快晴のポカポカ陽気、ここ眞原ではまだトンボが飛んでいます。
20071024232259.jpg
でもこの季節、しばらく飛んでは身体を温める為でしょうか、日だまりでじっと日向ぼっこをしているトンボも多く、私のバカチョンカメラでもトンボの撮影が容易に出来ました。 また庭を歩いている私の背中にトンボがとまる事が何度かあり、秋はトンボも人恋しいのかな、と思わず笑ってしまいました。


身近な動物 | 23:44:28 | Trackback(0) | Comments(0)
秋明菊(白)
10/12のブログにピンクの秋明菊を記載させて頂きましたが、本日はその隣に咲いている、白の秋明菊を紹介させて頂きます。
20071015102103.jpg  



白い花弁と黄色の雄しべのコントラストが綺麗です。


身近な植物 | 10:23:23 | Trackback(0) | Comments(0)
ポールラッシュ祭
快晴の秋空のもと、清里の清泉寮でポールラッシュ祭が催され、私共武川チェリーブラッサムも『千の風になって』など5曲を歌いました。
屋外なのでちょっと音が響かずやりにくいところもありましたが、青空の下、正面に八ヶ岳を眺めながら気持ちよく歌う初めての経験を楽しみました。
(下の写真はリハーサル時です。)
20071013231446.jpg

20071014232324.jpg




思いもかけず同じ舞台で我々の年齢の半分以下と思われるチェアリーダー達の演技もありました。 どっちが拍手が多かったかというと・・・・、彼女たちは、晴天とはいえこの1,400mの高地で、お臍を出しているのですからとてもかないません。


イベント | 23:23:44 | Trackback(0) | Comments(0)
秋明菊
4年前まで横浜の小さな庭で楚々と咲いていた秋明菊は、ここ山梨・眞原の地が合っていたのでしょうか、人の背丈程の大きな株に成長し、秋空に向かって見事な花を咲かせています。
20071012103950.jpg




山野草や茶花の好みの女房の趣向でどちらかというと地味な草木が多いかたかごの庭で、この時期、明るい色彩豊かな秋明菊が人目を引いています。


身近な植物 | 10:59:49 | Trackback(0) | Comments(0)
ポールラッシュ祭
10/13、14 八ヶ岳・清里の清泉寮でポールラッシュ祭が開催されます。高原での素朴なアメリカン風収穫祭にご興味のある方見逃せないイベントかと思います。http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/hokuto_wdm/html/joy-t/71959091520.html
20071009001511.jpg

 かくゆう私も青空の下での合唱、という初めての体験を通じて今回のお祭りに参加する事になりました。内心どきどきしながら当日の快晴を祈っているところです。


イベント | 00:23:41 | Trackback(0) | Comments(0)
実りの秋
10月、本格的な秋の季節になりました。昨日まで例年にない長い秋雨まがいの天候でしたが、今日は文字通りの秋晴れ、田圃は実りの秋を実感させる風景です。20071004141313.jpg

南アルプスからの清浄で美味しい水が献上米として名の高い武川米を育てています。
(遠方に見えるのは甲斐駒です。)

自然 | 14:16:29 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad