■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
アンズ
梅の木の隣には同時期に植えたアンズの木があります。 
梅のついでに、隣をひょいと見たら葉の陰にころっとしたものが一つ・・・、アンズの実です。 
たった一つだけでしたが、紛れもなくアンズの実でした。H020622 杏

アンズはこれまで結実の兆しもなく、殆ど忘れかけていたので、ビックリしました。
もしかしたら来年は・・・と夢を抱かせてくれましたが、どーなんでしょうか・・・・・・。
アンズは美味しいですよね。 
カフェで提供出来る位、来年イッパイ実をつけるよう肥料をイッパイやらなくっちゃ、と思いましたが、ちょっと現金すぎるでしょうか・・・。





スポンサーサイト
未分類 | 14:39:15 | Trackback(0) | Comments(0)
カフェでお出ししいているちまき、フキやアマランサスなどの味付け、に梅干しを使っていたり、前菜にお出ししているカリカリ梅などでかたかごでの梅の消費量は大変なもの、今年も梅干し造りでこれから忙しくなりそうです。
H200619ウメ

私共もウメが好きなので、かたかごの庭にも意気込んで梅の木を植えました。 でも植えて5年目の若木なのでとても量が足りませんでしたが、今年十分なだけの量の小梅をご近所のMさんから、南アルプス市のTさん、Nさんからは南高ウメを今年も分けて頂きましたので、大助かり・・・・。有り難う御座いました。
自分の庭で収穫したウメで間に合わせるには、まだまだ時間が掛かりそうですが、皆さんに助けられています。



庭の草木 | 00:29:43 | Trackback(0) | Comments(0)
メタセコイア
メタセコイア1
かたかごの庭で最も大きい木が、6/8に紹介したテッセンが巻き付いているメタセコイアです。
大きくて全体写真に撮るのが大変な位、高さは30mもあるでしょうか、この木がつくる木陰は夏日には天国のように爽やかです。
この大木の廻りにはこのメタセコイアの幼木が、一杯生えています。
この小さな幼木、大きさは私の小指程度で、隣の雑草に押しつぶされそうですが、、姿・形は親と同じ、”今に見ていろ、そのうちに・・・・と、偉そうに頑張って小さな枝を精一杯伸ばしている様子を見ると、ふふふと笑いがこみ上げてきます。メタセコイア2


庭の草木 | 00:50:51 | Trackback(0) | Comments(0)
ヤブイチゲ
ヤブイチゲ
かたかご玄関脇の花壇では、この梅雨空にお似合いのさっぱりした清潔感を感じさせる小さな可愛らしい花、ヤブイチゲが元気に咲いています。

この花、写真のように小さくて清潔感のある花ですが、特有の葉っぱの上にすっと伸びた茎の上にちょこんと上に向かって精一杯咲いているので、”私を見て見て・・・”と言っているおしゃまな幼女のイメージを私は感じて、ほのぼのとしてしまいます。


身近な植物 | 12:59:17 | Trackback(0) | Comments(0)
テッセン
H200603テッセンかたかごで最も大きなメタセコイアの木の裏側に
回ると、メタセコイアの幹に張り付くように、
群青色の大きな花びら、
テッセンの花が咲いています。

このテッセン、蔓状の木ですが、
流石に直径7~80cmもあるメタセコイアに
巻き付ける程大きくは
なっていないので、
アルミ線でメタセコイアに留めました。 
テッセンをアルミセンで・・・・、
つまらないオヤジギャグでスミマセン。


身近な植物 | 16:05:40 | Trackback(0) | Comments(0)
遠足・・・・
H200528滝見平

H200528食事会かたかご定休日の5/28、前々から計画していた
食事会を蓼科で行いました。 
ご一緒したのは、いつもお世話になっている、
大泉町・小荒間のJoichさんともみのき食堂さん、
三夫婦でわいわいがやがや、滝見物もできて遠足気分の
楽しい食事会でした。
なお食事会の会場は”蓼科 藍”、
素晴らしい庭づくりのお店で、
美味しい食事と会話を楽しみました。


未分類 | 16:56:25 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad