■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
深山ガマズミ
H210923深山ガマズミ
かたかごカフェの前庭で深山ガマズミが赤い実をつけています。 
秋の気配が進み、木々の緑も鮮やかさがなくって来た今、まだまだ頑張っているわよ・・と言わんばかりに生命の強さを感じさせる鮮やかな色彩です。
これだけ目立つ赤い実なのですが、鳥がついばむ姿はそんなに見られませんのでこの実の味は大したことは無いようですが、そのお陰で我々は鮮やかな色彩を長く楽しむことが出来ますね。

スポンサーサイト
身近な植物 | 11:17:46 | Trackback(0) | Comments(0)
お彼岸には彼岸花・・・・
H210923彼岸花
お彼岸に合わせての彼岸花、白色の花はちょっと珍しいのではないかと思いますが、かたかごの庭でちょうど今、タイミングよく咲いています。 
今日で”シルバーウイーク”も終わりです。 この秋の連休、初めての経験だったので、どうなんだろうと内心思っていましたが、思いの外大勢のお客さんに来て頂きました。 有り難うございました。
この休みも次男が来て手伝ってくれたので、助かりましたが、一方で店が終わってからの息子相手のテニス、テニスから帰っての酒宴、を三日続けて、ちょっと疲れました。
(飲み過ぎたのは私だけなのですが・・・・。)


身近な植物 | 23:10:26 | Trackback(0) | Comments(0)
オープンアトリエ
H210915オープンアトリエ
  恒例となった、秋の八ヶ岳・オープンアトリエが今週土曜日9月19日~22日の4日間開催されます。
今年は37の工房が参加、この期間常駐しているそれぞれの作家さんが工房を訪問されるお客様に作品や技術を説明し、おもてなしすることになっています。
今年は例年より長い4日間の開催ですので、ゆっくりと工房訪問を楽しむことが出来ます。  この機会を利用してクラフト作家さん達の作品・技術と、八ヶ岳/南アルプスの秋をお楽しみ下さい。
なお、かたかごではオープンアトリエの無料パンフレット(地図付)を準備していますので、ご利用下さい。
(このオープンアトリエ、八ヶ岳山麓の工房だけではないのに、”八ヶ岳”だけの副題、南アルプス山麓にあるかたかごとしてはちょっとこれが不満・・・・)







イベント | 12:26:53 | Trackback(0) | Comments(1)
甲斐駒
H210911甲斐駒from白砂農園
前述の白砂農園さん脇の無料駐車場から見た甲斐駒です。
かたかごから数百メーターしか離れていないのにここから見る甲斐駒は、また違った顔を見せています。
この駐車場、今年眞原桜並木に沿って整備されたばかりで、あまり知られてはいませんが、甲斐駒をはじめとする南アルプスを眺めるには良いポジション、 ベンチもありますので、自然豊かな景色を見ながらぼんやりするのにも良い場所かと思います。


自然 | 22:01:49 | Trackback(0) | Comments(0)
秋、栗の季節です・・・・
H210911白砂栗
秋です。 栗の季節がやって来ました。
かたかごのご近所、白砂農園さんの栗畑には、本職とはいえ何でこんな見事に・・・・、と思いたくなる程大きな栗が枝もたわわになっていました。
そこで今年最初の5kgの栗を分けて頂き、女房は早速渋皮煮の準備・・・・。 
この渋皮煮、前菜の一品として準備しているのですが、私も味見が楽しみ・・・・・。
(商売ものを食べてしまってはいけないのですが、ついつい・・・。 栗は渋皮煮が一番ですね。)

身近な植物 | 20:50:11 | Trackback(0) | Comments(0)
甲斐駒頂上にて・・・
H210907甲斐駒
地域の井戸水管理を一緒に担当しているYさんに、”工事の件で明日業者と行う打ち合わせに同席願えませんか?”とメールしたら、今朝8:30頃 "今甲斐駒の頂上、これから帰ります" と山頂での夫婦二人の素晴らしい写真付きで返信がありました。
それでは甲斐駒頂上を見てみようか、と甲斐駒の写真をとったのですが、流石にYさんの姿は判別出来ませんでした・・・・・が、快晴の秋空の浮かんだ甲斐駒はいつもながら見事の一言でした。 (あそこから今日中に降りてくるのは大変そうーと思いつつ・・・)

自然 | 22:42:07 | Trackback(0) | Comments(0)
サルスベリ
H210907サルスベリ
サルスベリは夏の花のイメージですが、かたかごの庭では秋の雰囲気の中で今咲いています。
ちょっと咲くのが遅いんじゃない、と云いたいんですが、でも真紅の花はなかなか良いね・・・、と思っています。
まだ数年の若木で幹はまだまだ細いのに、ここ1~2週間で更に細い枝がい1m程もにょきにょきと空に向かって伸びたかと思うとその先端に蕾、やがて真っ赤な花が咲き始めました。
目立ちたがり屋でやせっぽちの女の子が”見て、見て・・・”と手を空に向かって精一杯伸ばしているみたいで見ているとちょっと滑稽です。

身近な植物 | 11:45:04 | Trackback(0) | Comments(0)
オミナエシ
H210825 女郎花
かたかごカフェ前庭に秋の七草のひとつ、オミナエシ(女郎花)がすっくと咲いています。

女郎とは余り良い響きの言葉ではありませんよね。 でもこの花、すっくと咲き誇っていて、気位の高い貴婦人のようなイメージを私は感じてしまいますが、何でこんな当て字なんでしょうか・・・?


身近な植物 | 00:01:30 | Trackback(0) | Comments(0)
トンボ2
H210902 トンボ
とうとう今日から9月、本当の秋になりました。
台風の余波でまだ空は雲が流れていますが、空にはトンボの群れが舞っています。
見ているとホバリングしたり、すいすいと飛び回ったり楽しそうですが、きっと本人は一生懸命餌を追いかけているんでしょうね。 自然界は厳しいですからね。 
いえいえ人間界だって厳しい、厳しい・・・・・・。
日本の政治の世界でも大変動が有りました。 良い方向の大変動であってほしいものです。 期待したいような、恐ろしいような・・・・。 

未分類 | 21:13:35 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad