■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
梅雨が明けたと喜んだら、凄い快晴続き、急に暑くなりました。
ここ眞原でもでもこんなですから、都会は大変でしょうね。
東京へ用事で行ってついでに○○と思ったけど、余りの暑さに、用事を済ませて急いで逃げ帰ってきた、という話を幾人かのお客さんから伺いました。
H2207025 梅干し
でもこの日射し、梅干し造りには最高です。
6/21にNさんの果樹園で収穫した梅は今この太陽の恵みで、シワ、シワと美味しそうになってきました。
そういえば”私の顔も太陽の恵みを受けてしまったよう”と一瞬思いましたが、いえ、このシワは、歳の所為かもしれません・・・・。

スポンサーサイト
未分類 | 12:01:36 | Trackback(0) | Comments(0)
これで立派な消防士??
H2207018 消火栓操作訓練
この地区で井戸水を共同で管理している”桜並木の会”主催の消火栓操作の訓練会がありました。
会員のAさんがたまたま消防局にお勤めだったのでこれ幸い、と総勢15名の参加メンバーのご指導を御願いし、『これで万が一の時も安心だね・・・・』と立派な消防隊員(???)を目指して頑張りました。
皆さん、汗と放水の飛沫でビショビショになりながらも、今日は幸いにも梅雨明けの訓練日和、和気あいあいと、アーだ、コーだ言いながら、ちょっとした運動会気分で楽しい訓練会でした。
Aさん!! 素人達のご指導、どうも有り難う御座いました。

出来事 | 14:12:58 | Trackback(0) | Comments(2)
几帳面??な花・・・桔梗
ここ眞原では、空がクッキリ晴れていないので、”一応”との枕詞付の梅雨明けのようですが、兎に角雨が上がったのでほっとして、早速草刈りを始めました。

この時期、かたかごの庭では桔梗が咲いています。
H2207017桔梗1

H2207017桔梗2
この花、とても落ち着いた紫色ですが、蕾は五角形の千代紙を折り込んだ”富山の薬売りの紙風船”のよう、花はその蕾をそのまま切り開いたような正確な五角形。 
まるで幼稚園の子供が折り紙できちんと折って作ったみたいで、落ち着いた色合いと対照的に、妙に几帳面な形のアンバランスが何ともいえないもおかしさを醸す花ダナーと何時見てもそう思ってしまいます。
まあ、いろんな花があるものです。

身近な植物 | 23:38:05 | Trackback(0) | Comments(0)
田圃では・・・
H2207014稲
  この田圃は八ヶ岳が正面に見える筈なんですが、昨日程の雨ではありませんが、相変わらすの梅雨空なので、さすがに今日は八ヶ岳も雲の中・・・。
青々と稲が育つ田圃は、こんな空模様でも絵になりますが、そろそろ稲もお日様が恋しいのではないでしょうか。

天気予報では日曜日には晴れそうです。 きっと晴れればここ眞原でも、梅雨明けの蒸し暑さになりそうなので北方系民族である私はそれはそれでイヤなのですが、こんな天気が続くとやはり太陽を待ち憧れてしまいます。
(ここ眞原で暑いと言ってしまうと、都会にお住みの方からお叱りを受けそうですが・・・)

自然 | 22:39:13 | Trackback(0) | Comments(0)
大武川
今年の梅雨、本当によく雨が降り続いています。
これほど雨が降り続くと南アルプスから流れてくる大武川も、いつもの清流が囂々と流れる茶色の濁流になっていました。 こんな時は本当に自然のすごさに圧倒されてしまいます。
H2207013 大武川
でも400mm以上の雨量が続く九州や四国は、こんなもんじゃないんでしょうね。
自然にはとても勝てません。 ただ被害がこれ以上広がらないことを祈るだけです。


自然 | 00:19:26 | Trackback(0) | Comments(0)
ホタルブクロ
H220705 ホタルブクロ2
かたかごの庭ではホタルブクロの花がこの梅雨時、咲き始めました。
横浜で私は余り見かけることのなかった花ですが、ここ眞原の土地柄に合っているのでしょうか、引っ越して来た時に数株植えただけなのに、今は庭のあちこちに、ということで、このホタルブクロ、今はかたかごの庭ではポピュラーな草となになっています。 
この花、釣り鐘みたいでちょっとひょうきんんば外観ですが、”もし闇夜にホタルがこの花の中に入って光ったら・・・・”、と夢を持たせてくれるユニークなネーミングですよね。



身近な植物 | 23:33:03 | Trackback(0) | Comments(0)
ガクアジサイ
H220704紫陽花4
昨日載せた写真の中の看板の影に隠れていたガクアジサイです。
白と紫の取り合わせが特徴ですが、こんな紫陽花もいいですね。
白いところにはアルミは行かないのでしょうね。
これらの紫陽花、去年の例ですと、夏の終わりまでの長い間、花を楽しんだ覚えがあります。多少は色香は落ちますが、随分長いなと思いますが、これ当たり前なんでしょうか?
(無精な私が花をそのままくっつけとくからそんな気がしちゃうのかもしれませんが・・・。)


身近な植物 | 23:54:34 | Trackback(0) | Comments(0)
梅雨の花と云えば・・・紫陽花
H220704紫陽花1

H220704紫陽花2
梅雨もまだまだ続きそうですが、この季節の花の代表と云えば、やはり紫陽花でしょうか。
この紫陽花、西側の庭にあった時は全く元気がなかったのですが、日当たりがよすぎるのかなと思い、桜並木沿いの木陰に移植したとたん、とたんに元気よく伸び伸びと涼しげな花を咲かせるようになりました。
幾ら梅雨時の花でも、強力な眞原の日射しの直撃はいけないようです。
さて、この紫陽花、紫色で綺麗、綺麗、と思っているのですが、この紫、地中のアルミぶんが多く、地中のPHが根がアルミイオンを吸収しやすい、酸性の場合に鮮やかな紫に発色しやすいとのことです。(ほんの耳学問すが。)
きっと眞原の地面はそんな土なんでしょうね・・・。

未分類 | 20:03:48 | Trackback(0) | Comments(0)
精進ヶ滝
H220703 精進ヶ滝1
H220703精進ヶ滝2
夫婦でのお付き合いのお付き合いが長く、最近南アルプス市から神奈川に移られたTさんが神奈川のお友達二人と共に来店してくれました。 
Tさんはこれまで何度となくご主人と訪問してくれていたのでこの辺りのことはよく知っていると思いこんでいたのですが、もしかしたらと思って”精進ヶ滝に行ったこと有る?” と聞いたら案の定、答えはNo。 空模様はちょっと怪しかったので、行ける時に行きましょう、と出発しました。
この時期の精進ヶ滝は私も初めてでしたが、新緑が美しくと同時に静かで落ち着いた雰囲気、12:00に予約が有ったので短いハイキングでしたが、私も美女3人とご一緒できて、大変結構でした。 

(勝手に写真を使わせて頂き、スミマセン・・・)

出来事 | 23:56:25 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad