■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
田圃にも幼い苗が・・・
H230529.jpg
 かたかごのある、武川町は生産量は多くはないのですが米どころ、南アルプスからの清い水を利用した知る人ぞ知る”武川米”の産地です。
田圃でも代掻き、水張りが終わったと思っっていたら、いつの間にか苗が整然と植え付けられていました。
まだまだ弱々しい苗ですが、これが日本の食卓を支えるお米を作りあげるのですから・・・。
頑張ってうまい米を作ってくれよ!と思わずつぶやいてしまいます。

(田圃の先に見えるのは八ヶ岳です。)

スポンサーサイト
未分類 | 00:06:12 | Trackback(0) | Comments(1)
大木・・・・??
H230515.jpg
かたかごで一番大きな木は高さが30m近くもあるメタセコイアですが、写真のように、この木の子供が庭にはたくさん顔を出し宛います。 こんな可愛い幼木が30mもある巨木に育つのですから自然とはすごいものです。
 さてこのメタセコイア、樹形が端正な上、葉が緑深く綺麗なので、『この木、欲しい!!』とおっしゃる方が時々いらっしゃいます。
かたかごお客さんのKさんもその一人、ということで先日、かたかごの庭で背の高さほど伸びで、これ以上大きくなったらどうしようと内心困っていたメタセコイアの一本を1時間ほどかけて掘り出し、お分けしました。
これほどの木を掘り出すと、どうしても根を傷めてしまうので、ちょっと心配ですが、上手く育ってくれればいいな・・・と思っています。
なお、植えるのは自宅ではなく、蓼科の別荘とのこと、伸び伸びと育つ事が出来そうです。

未分類 | 23:35:58 | Trackback(0) | Comments(0)
初夏の甲斐駒・・・・
日頃比較的晴れることの多いこの北杜市でも、この三日間雨は雨が降り続き、今日は久しぶりの晴天、久しぶりの甲斐駒です。 この雨と日差しのお陰でしょうか、新葉を出すのが遅い、Mさんちの栗林の栗の木も、新緑になってきました。
H230513アルプス1

H230513アルプス2
今日は日差しが強くて初夏の様、と思って写真を撮っていたら、甲斐駒の頂上付近には白いものが、さすが三千m近い高山、まだまだ雪が有るのですね。

自然 | 17:21:48 | Trackback(0) | Comments(1)
シャクナゲ

H230508シャクナゲ
かたかご東側のメタセコイアの下に植えたシャクナゲが、今年も純白の清々しい花を咲かせています。
 また数年の若木ですし、昨年の秋に植え替えをしたので、今年は無理かな・・・と思っていたら
ごらんのように、立派な花を多く咲かせました。
幹の太さに比べて、余りにも、大きな花、を数多く咲かせたので、来年大丈夫かな・・と心配になる程です。

このように立派な花を咲かせたのですが、カフェからはちょっと見にくい東側なので、気が付かれない方もいるのが、ちょっともったいないけどシャクナゲは暑さに弱いので、しょうがないか・・・。

身近な植物 | 17:00:34 | Trackback(0) | Comments(0)
春の花-Ⅳ(利休梅)
H230504利休梅
かたかごカフェ前の利休梅が満開です。
皆さん、あの花は何ですか!?と聞いてくれます。
この花、木いっぱいに咲き誇り、華やかなのにしっとりと清楚。
5年程前に、Mさんが持ってきて下さったのですが、しっとりと、しかも年々勢いよく花を咲かせてくれています。
私もあやかりたいものですが、無理かな・・・・・・。

未分類 | 13:43:24 | Trackback(0) | Comments(0)
春の花(続きの続きの続き)
H230503山しゃく山しゃくの花が、桜並木の木の下で木漏れ日を受けながらさわやかに咲きました。  この花、この時期にさわやかに咲き、ほんの1~2日で花びらを落としてしまいますので、ほの暗い木陰でポっ咲く、と云う感じです。ここ2、3年この時期に咲いてくれますが、毎年一本だけで、何時になったら増えてくれるのかな~??とついつい思ってしまいます。
 花の命が短く、なかなか増えない山しゃくの花は美人薄命という言葉を思い出させます。(最近55才の若さで亡くなった美人の事を思いだしてしまいます・・・・。)




身近な植物 | 19:04:13 | Trackback(0) | Comments(0)
再会・・・
H230501新山夫妻
この連休、広島からNさん夫妻が遊びに来てくれました。
NさんとはA社在籍中、ダブルスを組んで、10年近く横浜市の実業団リーグで戦ったテニス仲間で、私が広島に会いに行って以来、6年ぶりの再会でした。

当時Nさんはテニスコートに家族連れで現れる事が多く、その時二輪車を乗り回していた沙織ちゃんは妙齢のご婦人に、”真直ぐ投げてよ~”といいながらキャッチボールをした慎ちゃんの立派な野球選手姿を、話しかけてもへへへと笑いながらマイペースでふにゃらふにゃらしていた健ちゃんの運動祭でのたくましい高校生姿の写真を見て、エー!エー!エー!とびっくりするばかり・・・・。  私も歳をとるはず、と妙に納得しました。

久しぶりの再会でしたが、会えば当時の楽しい思い出ばかり、本当に楽しい一時を過ごさせて頂きました。



未分類 | 22:26:37 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad