■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ヤマボウシ
H241029紅葉
ここ眞原も秋真っ盛り!とはいえ、眞原並木の桜木のように既に8割方落葉している木有り、メタセコイアのようにまだまだ緑濃い葉を茂らせている木ありで、秋の迎え方は様々です。
その中で、このヤマボウシ、今が紅葉の盛り・・・・。

実はこのヤマボウシ、カイガラムシがついたり、水やりに気を配る必要があったりでちょっと手間が掛かるのですが、姿が良く、またこのように秋の紅葉も良いので気に入っている木のうちの一つです。

スポンサーサイト
未分類 | 21:40:20 | Trackback(0) | Comments(0)
秋も深くなってきました・・・・
つい数週間前には、暑い暑いと言っていたような気がしますが、ここ数日は”むむ、もう秋だ・・・・・”と云う気温になってきました。
寒がり屋の私はタンスから冬下着を取り出そうかと迷っていますが、冬下着を持っていないトンボは日光を求めて朝方はひたすらひなたぼっこ。 この写真はゆらゆら揺れる風知草の葉でひなたぼっこをしているトンボです。 
H241029トンボ
これまでは素早く動き回るのでトンボなかな撮ることは出来ませんでしたが、この時期になると、私にでもトンボの写真を何とか撮ることが出来ます。 
(実は私は子供の時トンボ穫りが好きで、トンボで虫取りかごをいっぱいにした覚えがあります、・・・・・・よく考えると私はトンボの天敵だったのですね。)


未分類 | 22:46:04 | Trackback(0) | Comments(0)
じいちゃん・・・・
H241025祐人
 昨日から息子夫婦が今年3月に生まれた孫と来ています。 写真では見ていましたが、今日はこの子とは保育器にいたとき以来の顔合わせ。
その時は動きも表情も少なかったせいでしょう、正直に云うとそんなに感動はしなかったのですが、今ニコニコ見つめられるともうダメですね、メロメロになってしまいます。 アーア、じいちゃんになってしまいました・・・・。



未分類 | 23:25:21 | Trackback(0) | Comments(0)
キウイ狩り
H241024キウイ
 キウイ狩りに行ってきました。 場所は神奈川県川崎市の実家。
父が40年以上前に建てた家の庭に嬉しそうに植えたキウイの苗木、”こんなところでキウイなんて・・・・”とその当時生意気盛りだった私は内心そう思ったのですが、今はスーパーで売っているキウイと遜色のない立派な実を毎年段ボールで運ぶほど実らせて呉れます。 これを見るたびに、”木を植えるってことは次の世代の為なんだよな・・・・’と思いながら、生意気なことを思ったことを反省してしまいます。 
今は亡き父上、有り難うございます。
(このキウイ、そのうちかたかごのあんみつにも登場することかと思います)

いつもは寝坊の私が実家に行くので早起きして通った甲斐駒広域農道からの富士山の眺めです。 昨日が雨だったせいでしょう、空気が澄んで見事な眺めでした。 早起きはやはり”三文の得”です。
H241024富士山


未分類 | 23:53:42 | Trackback(0) | Comments(0)
ほおっておけば 大木
H241010 ミニメタセコイア
季節は秋、やっと草木の勢いも盛りを過ぎたので、私の草刈りの成果がやっと目に見え始めて、かたかごの庭も少し綺麗になってきました。

草取りが済んだ庭の地面をよく見ると小さなメタセコイアがあちこちにで、手をいっぱいに広げています。可愛いものです。 この幼木が放っておくと30mもの高さの大木になるわけです。 30mの大木があちこちにあってはたまりませんので、ほおって於くわけにはいきませんが可愛らしいので、しばらくは様子を見ようっと。
(大きくなると慌ててしまうのは分かっているのですが・・・・。)



未分類 | 23:21:53 | Trackback(0) | Comments(0)
甲斐駒に雪が・・・
H241019甲斐駒初冠雪
この地域は、明野で代表されるように比較的晴る日が多く雨は半日程度で終わることが多いのですが、一昨日の午後から昨夜にかけては、珍しく本格的な雨が続きました。 ここしばらくは雨無しの天気が続いていたので、地面はからから、草木にはさぞかし恵みの雨だったかと思います。 でも今日は朝から快晴、こんな日は何となく心が浮き浮きしてしまいます。  

ラジオをつけたら  ”山梨では甲斐駒ヶ岳で初冠雪が観測・・・・”とのこと。へーと思って外に出て眺めたら確かに甲斐駒の頂上が白くなっていました。

昨日、ここ眞原では決して雪のイメージさせるほど寒さは無かったのですが、3千mメートル級の山では零度以下になっていたんですね。 ”高山恐るべし” です。

未分類 | 22:07:21 | Trackback(0) | Comments(0)
台が原市が10/19~21に開催されます。
秋の恒例行事、『台が原市』が10/9(金)~21(日)に開催されます。秋の一日をクラフト市と秋の高原の両方を是非お楽しみ下さい。
H241019台が原市
台が原はかたかごから車で15分ほどのところにある甲州街道沿いの風情ある宿場跡。そこで開催されるクラフト市、楽しい催しです。 それにある造り酒屋”七賢”での日本酒の試飲もなかなか楽しいものです。 (飲んベーのセリフかもしれませんが・・・・)


未分類 | 00:34:06 | Trackback(0) | Comments(0)
紫色の実
H241007 紫式部
同じ実ですが、今度は落ち着いた紫色の実、そう紫式部です。  この実、落ち着いた紫色で、とても綺麗ですが、あまり美味しそうには見えません。 そういえばこの実、小鳥は食べるのでしょうか?
昨年も紫式部の実がいっぱい出来たのに小鳥が食べていたかどうか、覚えていません。 今年はよく見ておきましょう。この秋の宿題です・・・・。

未分類 | 23:25:04 | Trackback(0) | Comments(0)
実りの秋?
H241006 梅もどき
 2年程前、草刈りをしてしていて、庭の端に出てきた植えた覚えのない小さな木をカマで取り除こうとして小さな赤い実が付いていたのを見て思いとどまり、植え替えた木が今年は40cm程に成長して赤い実をいっぱい付けました。 きっと”実を付けないとカマで切り取られちゃう”と頑張って実を付けたんでしょうね・・・・。
この実、小さくて私はちょっと食べる気はしませんが、鳥さん達には実りの秋かと思います。
(先日たまたまかたかごに見えたMさんに伺ったら”多分梅もどきでしょ” と教えてくれました)

未分類 | 00:21:36 | Trackback(0) | Comments(0)
でも秋の景色・・・
部屋の中に入り込む強い日射しで、目が覚めました。(実はこの歳でも、寝坊なんです・・・)
庭に出ると夏を感じる強い日射し、でも空気は澄み渡り秋の匂い、明らかに初秋の景色でした。
H241005 アルプス
H241005 蜘蛛

この初秋の甲斐駒をバックにして、栗の木と山桜の木の間に張った大きなクモの巣の中央で大きな蛛が気持ちよさそうに空中に浮かんでいました。 こんな景色の良いところに巣を張ってなかなか趣味の良い蜘蛛、まるでエサを捕るのを忘れて景色を眺めているみたい・・・・・。



自然 | 23:29:35 | Trackback(0) | Comments(0)
H241002秋明菊(.白)jpg
  白色の秋明菊も咲きました。
秋の澄み切った日射しの中でスッキリ咲く白い秋明菊、なかなか絵になる、と自画自賛。
(何せこの歳になると褒められることが少ないので、自画自賛が大事とかってに思いこんでいます・・・・)


未分類 | 06:49:57 | Trackback(0) | Comments(0)
秋明菊
H241001秋明菊
昨晩の台風17号、ラジオでは大きい、大きいと行っていたし、進路は30年前、ここでも大きな被害があった伊勢湾台風のようなコース、と覚悟していたら、ここ眞原では”いつもより風雨が強いな~~”位で終わってしまいい、不謹慎にも、これだけの風なの・・・・と云う程度でした。 めでたし、めでたし。
とは言っても台風一過なのでしょう、一夜明けた今朝は秋とは思えないほどの強い日射し。
秋明菊も、”こんな風では平気、平気”とばかりに、綺麗な花を咲かせていました。
この時期、秋明菊がとても見事です。
私も秋明菊が好きでかたかごの庭のあちらこちらにこの草を植えていてます。

未分類 | 21:39:54 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad