■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
秋明菊が一輪咲きました・・・・
H250829 秋明菊
ここ眞原でも朝晩は長袖が欲しくなるほど涼しくなりましたが、昼間は日射しも強くまだ夏です。
でもかたかごの庭で、秋の花、秋明菊が一輪咲きました。

まだこんな気候ですが、間違いなく秋はすぐそばに来ているようですね。
花はまだ一輪ですが、株がいくつもあるので、まもなく秋明菊の花がかたかごの庭のあちらこちらで咲き乱れることでしょう。

スポンサーサイト
未分類 | 23:48:29 | Trackback(0) | Comments(0)
ウツギ
H2508016ウツギ
ベランダの脇でウツギが花を咲かせています、とブログを書きながら、そういえばとブログを読み返したら、7/14にもウツギの花を載せていました。
あれは自宅庭にあるウツギ、同じウツギなのに一ヶ月以上も花の咲く時期が違うんだ~、なんて庭木に疎い私は感心しながらキーを打った次第です。 (詳しい方にとっては当たり前のことなのでしょうね・・・・・。)

未分類 | 11:58:05 | Trackback(0) | Comments(0)
アゲハ
朝庭の草木に水やりをしていたら、クロモジの葉の上にアゲハが停まっていました。
時折綺麗なチョウチョが庭にいるのですが、写真機を取り出すまでに飛んでいってしまうのですが、このアゲハ紳士的でカメラを取り出すまで待っていてくれました。
H2508020アゲハ
毛虫や芋虫は草木の天敵なので庭で毛虫や芋虫を見つけるとすぐにあちらの世界に行って貰うのですが、その毛虫・芋虫の親なのに蝶を見つけると慌てて写真機を取り出す、矛盾している行為、と思いつつつついそうしてしまいます。 世の中、美人が得をする訳ですよね・・・・・。

未分類 | 23:51:46 | Trackback(0) | Comments(0)
ユウスゲ
H250818ユウスリ
お得意様のHさんが先日持って来て下さったユウスゲです。
持ってきて下さったときはちょっと萎れ、葉も痛んでいたので、今年は無理だるうなと思いつつ、玄関前に植えしたのですが、毎日水やりをしたら日に日に元気になって爽やかな花を咲かせました。
それよりも葉が生き生きと立ち上がり、成長してきたのが何より気持ちをホッとさせてくれました。

未分類 | 23:12:45 | Trackback(0) | Comments(0)
アジサイ・・・
アジサイの花を剪定しました。 もったいないな~、と思いつつ・・・・。
H2508015アジサイ
昨年までは”この時期でも我が家のアジサイは元気が良いな” と思いつつそのままにしていたのですが、今年の七月のブログにアジサイの勢いが無いことを載せたら "それがいけないんじゃない~~、”と黒やぎさんが剪定の仕方を教えてくれました。  このアジサイの勢いが来年回復することを願って、まだまだ綺麗なんだけどな~と心を残しつつ・・・・・。 優柔不断な性格なものですからなものですからついつい今まで残していました。


未分類 | 23:33:18 | Trackback(0) | Comments(1)
我が家のブルーベリー
H2508015ブルーベリー
かたかごのアイスクリームは先日記載した中井さんのブルーベリ-を主原料として(美味しい、美味しいとつまみ食いしながら)つくっているのですが、かたかごにもブルーベリーの木が4本植わっています。
その内の二本に今年も実が付きました。
正直、とても中井さんのブルーベリーには及びませんが、”我が家のブルーベリー”と思うと、なかなか佳い味です。 本当はちょっと酸っぱいんですけど、酸味があってこれも良いものなんです。(単なる負け惜しみ・・・・)

未分類 | 22:11:05 | Trackback(0) | Comments(0)
秋の足音・・・・
H2508015桜木
ここ眞原も朝晩は快適ではありますが、昼間は”今は夏!!”と云った天気が続いています。
でも時折ちらほらと葉っぱが上から落ちてきます。
あれ、と思って上を見ると桜木の緑の葉の中に、ちらほらと色を変じた葉が混じり始めています。

まだまだ夏真っ盛り、と云った気分でしたが、秋の足音が聞こえ始めていることを感じる風景です。


未分類 | 23:49:31 | Trackback(0) | Comments(0)
ケヤキ
H2508010ケヤキ
かたかご玄関前にケヤキの木、一昨年ほど前から樹皮がはげ落ちているのに気が付いていましたが、葉は元気に茂っているし、幹が太っていくので一時的に樹皮がはげたのかと高をくくっていたのですが、余りにも長期にわたるので心配になり、たまたまお隣さんに来ていた植木屋さんに、”これなんなんでしょう??”と聞いてみました。

植木屋さん曰く”これ根の水揚げが悪いからなんですよ、樹皮は菌を防ぐ大事な役目を持っているので、樹皮が直るまで養生すす方が良いですよ”との御診断。  と云うことで樹皮のはがれた箇所に殺菌剤を塗って包帯を巻いて貰いましたがこの姿、まるで怪我をした人間のよう。 
兎に角この大木が枯れたら大変なので、なますを吹いているような気がしましたが、少しでもよかれと云うことをしてみようかと思っています。  

因みに植木屋さん曰く、”キノコが生え始め無ければ心配ないですよ。” とのことなので、これからはキノコに気をつけようっと思っています。

未分類 | 23:36:00 | Trackback(0) | Comments(0)
レンゲショウマ
かたかご・北側の桜の木の下でレンゲショウマが咲いています。
H2508007レンゲショウマ①

H2508007レンゲショウマ②

暦では立秋を迎えてはいるのですが、この桜の木陰の外は、夏の日射し以外の何物でもありませんから、この時期に咲くレンゲショウマは夏の花なのですが、私は何となくこの花には秋の花の風情を感じます。

それにしてもこの時期、木陰は有り難いものです。
かたかごには以前からあった北側の桜並木と南側のメタセコイアが大きな木陰をつくってくれています。
もっと木陰を・・・・と思ってケヤキ、センダン、桂、エゴの木等を植えたのですが、やっと今格好は付いては来たものの木陰はまだまだ大したことはありません。この木陰が大きくなるにはまだ5年以上掛かりそう。 その時を楽しみにしているのですが、その光景を見ることが出来るのかな?? 長生きしなくっちゃ・・・・。


未分類 | 23:50:20 | Trackback(0) | Comments(0)
星空コンサート
毎年アルペンフローラさんで主なわれる星空コンサートに行ってきました。

このコンサート、京都市立芸術大学のファゴット専攻科の学生とその卒業生達の演奏で、学生と有名楽団で活躍中のプロが一緒になって和気藹々と演奏する様は聞いていてとてもファミリアなコンサートでしたが、今晩は空から水滴が落ちてくる空模様、室内での”星空コンサート”でした・・・・・。
H250806.jpg
場所は姫木平、かたかごからは1.5時間ほどのドライブ。
帰りは特にほとんど人気のない真っ暗な畑の中の一本道、時速○○Kmで快適に飛ばしての帰還、車好きの私のとっては、楽しいドライブでした。

未分類 | 23:33:01 | Trackback(0) | Comments(0)
桔梗
この夏、全国的に天候が乱れているようですが、ここ眞原は幸いにも、まずまずの夏、都会とは比べものにはならないでしょうが、暑い夏です。 この夏本番に高さ30mのメタセコイアは毎年気持ちの良い陰をかたかごの庭につくってくれます。 この大きな木陰の中で桔梗が咲いています。
H250716桔梗
紫色の色紙で幼稚園児が折ったような単純な形の桔梗は涼しげでかたかごの夏の風物詩です。

未分類 | 23:52:35 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad