■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
彼岸花
栗の木も葉を落とし、もう冬、雑草さえも葉が茶色に枯れて色彩の少なくなったこの時期に、曼珠沙華が緑の葉を伸ばしています。
H251120彼岸花
この草はお彼岸のころ何もなかった地面から花茎をにょきにょきと伸ばして、いわゆる彼岸花を咲かせた後こんな葉を冬の間伸ばしています。
この葉は春には無くなってしまうのですから、寒くて日射しの弱い冬の間に一生懸命光合成をして、次の秋に花を咲かせるための栄養を溜めているのでしょうね。
寒くて日の光は弱く、どう考えても光合成には不利な冬の間に一生懸命光合成をし、光合成に有利な春夏には葉をなくすとは、変な草だな~、と毎年のことながら思ってしまいます。 何でそんな不合理なことをするのか私にはどう考えても理解出来ないのです。  でもこの不合理さは人生と同じですかね・・・・・・。  


スポンサーサイト
未分類 | 00:37:23 | Trackback(0) | Comments(0)
夕方自転車でチロルさんに行きました。
チロルさんまではかたかごから1km程なのですが、ずーっと登りなので自転車ではちょっと大変なのですが、最低ギヤでエッチラコッチラ。 自転車は久しぶりだったのでちょと脚ががくがくでしたが、何時来てもチロルさんからの景色は素晴らしくて感動します。
H251124 チロル②
登りは”服を一枚脱いで来ればよかった!”と思うほど汗をかいてしましましたが、帰りはペダルを踏ますに風を切って走ったので、”もう一枚服が欲しい!”と思うほど身体が冷えてしまいました。 (帰って飲んだ暖めたミルクの美味しかったこと・・・・。)

未分類 | 23:54:17 | Trackback(0) | Comments(1)
冬が段々降りてくる・・・・
ここ眞原は今日は日射しが強く、小春日和の晩秋です。 でも山を見上げると雪雲、きっと雪が舞っているのでしょう・・・・。冬が段々山を降りてくるのが目に見えます。  やだな~~
H251120甲斐駒


未分類 | 23:46:01 | Trackback(0) | Comments(0)
栗林
今朝は快晴でしたが、ラジオによると今朝今季の最低の気温とか、新聞を取りに行ったときに見た寒暖計も、零度を指していました。 ウーぶるぶる・・・・。 
H251120栗林
お隣のMさんちの栗林も紅葉真っ盛りです。
栗の木は紅葉、落葉の遅い木、(私の基準では)栗の木が落葉すればもう冬ですので、今は晩秋真っ盛り。
もうすぐ寒いけれど、山景色の素晴らしい冬がやってくるようです。


未分類 | 00:29:16 | Trackback(0) | Comments(0)
剪定してみました・・・・
ここ二~三日は今季初めての冬将軍の到来とかで、ここ眞原も早朝には霜を見ることができましたが、日が上がると強い日射しのぽかぽか陽気です。 この陽気の中、寒くなると行う庭仕事の一つ、剪定を始めました。
とは言えこの作業、日頃植えた木に ”大きくな~れ”と云っている素人さんには何時も迷いつつの作業ですが梅の木は”適当に切っても大丈夫”とのことですので、迷いながらも、バランスがいいように!とチョキチョキチョキと枝を切ってみました。
H251114剪定
上手く剪定すると実付きが良くなるとのことです。 と云うことは下手に剪定すると実付きが悪くなるとのことなんでしょうね・・・。 さて来年の梅の収穫はどうなるのでしょうか???

未分類 | 00:31:57 | Trackback(0) | Comments(0)
赤い実
赤い実と紅葉は典型的な秋の光景ですが、この二つを表現しているのが、錦木です。
なんと云っても”錦の木”なんて華やかな名前ですものね。
H251108錦木
紅葉と赤い実、そしてコルク質の翼が特徴である錦木ですが秋以外はとっても地味な木ですよね。


未分類 | 22:36:22 | Trackback(0) | Comments(0)
紅葉・・・・
温度計を見たら今朝は気温も5℃まで下がりました。 
この気温で紅葉の遅い栗の木も次第に色づき始め、紅葉前線が南アルプスから、すぐそこまで降りてきましたのを実感するここ数日です。
H251106栗の木
H251106 ダンコウバイ


カフェ前のダンコウバイも見事な紅葉です。
今年も短い秋でした。
なんと云っても明日は立冬、もうすぐ本物の冬が来るようです。








未分類 | 00:04:42 | Trackback(0) | Comments(0)
初冠雪・・・
今日は秋晴れ、空気も澄み、”今朝は甲斐駒もクッキリだね・・・・”なんて山並みを見ていたら、甲斐駒の頂上が白くなっています。 雪です、今日が甲斐駒の初冠雪のよう。
H251111初冠雪
その後ラジオを聞いていたら、今年の甲斐駒の初冠雪は例年より12日遅いとのこと、思わず ”今年は暖冬だといいね”、独り言・・・・・。


未分類 | 23:17:01 | Trackback(0) | Comments(0)
歌いましょう!
武川町の文化祭でコーラスのご披露をしました。
写真は本番前の会議室での声だし練習で、女声が”落葉松”を歌っているところ。  男性は聴衆役。
”落葉松”はとても佳い曲なので、”いいな~”としみじみ聞いていました。
自分が歌う時には緊張して楽しむどころではないのですが、聞く立場だと気楽に楽しめますね。
H251103 声だし
本番は、緊張しました。  
正直、”いけない!”と思うところもあったのですが、練習の甲斐があってか、全体としてはまーまーだったと思っています。(そう思いたいです・・・・)

武川町の文化祭は午前中、12:30には予約が入っていたので、歌った後慌ててかたかごに戻ったのですが、既にお客さんが見えていて、バタバタバタバタ、の一日でした。
でもいい加減な私はこんなバタバタが好きなんです。(キッチリとした女房はそうでも無いようですが・・・・)

未分類 | 23:06:00 | Trackback(0) | Comments(1)
苔磐・・・
女房が二~三年前、持っていた溶岩の上に庭の岩の上にあった苔を載せていたので、何をするのかな??と斜めに見ていたのですが、この溶岩が最近古寺をの磐を思わせる様な風情になってきました。
H251111 苔
この苔、真夏の間は一所懸命水遣りをしても、”命からがら何とか生きている”と云った感じでしたが、夏が過ぎて気温が下がった今、乾燥が防げて苔に適した環境になったからでしょう、元気でいい感じになってきました。

未分類 | 21:48:36 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad