■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
バッタ
昨日の日中はここ眞原でも、暑いな!!と思いましたが、夕方から空気が入れ替わったのでしょうか爽やかな風を感じさせて呉れました。  今日も日射しは強いのですが、風は爽やか、そんな中、勝手口の前に置いたテーブルの上にバッタがちょこんと止まっていました。 色もちょっと茶色っぽくなって、まるで秋のバッタのよう、少し早いんじゃない、と思いつつパチリ。
H260728バッタ
デジカメを向けたら、このバッタ、ちょっと意識して、後ずさりしましたが何とか撮らせて呉れました。


スポンサーサイト
未分類 | 01:03:30 | Trackback(0) | Comments(0)
山も夏景色
カーテンはしているのですが、今日はいかにも強い日射しを感じさせる朝。
まだ朝の爽やを感じさせる気候でしたが、山を見たら夏山真っ盛り、日中は暑くなりそうな景色でした
H260725アルプス
梅雨前の長期予報では”エルニーニョ”で確か冷夏の予報でしたが、いやそんなことはありませんね。少なくとも今日は暑くなりそうです。 とはいえ眞原は朝晩はさっと涼しくなるので、以前いた横浜に比べると夏は天国です。 冬は寒いんですから、そうでなくちゃね ・・・・。

未分類 | 23:51:36 | Trackback(0) | Comments(0)
色丹草
H260724色丹草
女房が庭に置いた”溶岩”をよく見ると小さな花が咲いていました。
色丹草とのこと・・・。 梅雨明けの強い夏の日射しの中の木陰にある小さな花、爽やかでした。
でも小さすぎて老眼の目にはちょっと辛い・・・・・。   虫眼鏡!


未分類 | 20:59:50 | Trackback(0) | Comments(0)
アサガオ
H260721アサガオ
夏の定番、アサガオです。
アサガオにも種類があるのでしょうね、このアサガオは木桶と60cm程の小竹の組み合わせの中に収まる小振りのアサガオなので、東京下町の路地に置くにはちょうど良さそうな大きさ、女房好みのようです。 
周りの空間が充分にある眞原ではちょっと小さすぎ、グリーンカーテンにもならないし、と私は思ってしまいますけどね。


未分類 | 20:52:40 | Trackback(0) | Comments(0)
紫陽花
梅雨に入ったばかりの先月に咲いていたガクアジサイはもう色香はなくなってしまいましたが、梅雨が終わりかけているこの時期は、梅雨時の定番、(普通の)アジサイの花が咲いています。
しっとり(じっとり??)した雰囲気の中でのアジサイ、落ち着いた気分、と思いましたが、一方”梅雨とアジサイ” 長年と刷り込まれているので条件反射的にそう思っているのかもしれないな・・・なんてあまのじゃく的な思いもってしまう素直でない私です。
H260720アジサイ
この場所に3株のアジサイがあるのですが、ここ2~3年元気がありません。 花は盛りを過ぎたら剪定してしまった方が木のためには良いんだよ!と去年教えて貰ったので、もったいないと思いつつも、今年は梅雨が明けたら花は取り去ってしまうつもり・・・、そろそろ梅雨明けになりそうなので、あと数日の”花の命”かもしれません。

未分類 | 00:07:17 | Trackback(0) | Comments(0)
エゴの木のはずなんですが・・・・
H260715エゴ②

自宅の居間の前に植えたエゴの木です。  
きっとエゴの木はずです・・・・。



こんな実が出来ているのですからエゴの木だよね・・・確か春には下向きに小さな可愛い花がさいて・・・、と思っていたのですが、最近こんな花が咲いているのに気が付きました。
H260715エゴ①
ええ、7月にこんな花が・・・これほんとにエゴの木?? 春に小さな花が咲いたって思ったのは思い違い??  歳のせいの勘違い?? と最近ちょっと悩んでいます。
(因みにかたかごにはもう一本エゴの木があるのですがこんな花は咲いていません。)


未分類 | 23:39:48 | Trackback(0) | Comments(0)
怪獣・・・
H260715七節
朝起きて二階から下に降りる時、階段途中の窓ガラスの外側に”ななふし”がベタッととくっついているのに気が付きました。
いつもは見せない腹を見せ、脚を広げて一生懸命ガラスに張り付いています。
何の用があってここに来たのか”ななふし”ならぬ私には判りませんが、ちょっと滑稽、本人はきっと一生懸命なのでしょうけど・・・・。
二階に行くときに見たら、もういませんでした。  ”やってられない”と思ったことでしょうね、じろじろ腹を眺められて・・・・。

未分類 | 22:36:22 | Trackback(0) | Comments(0)
擬宝珠の花・・・
かたかごの玄関脇で擬宝珠が花を咲かせています。
花自身はとても清々しく大人っぽい花ですが、地面から目の高さに程花茎を伸ばし、花を咲かせている様はいかにも、”見て!見て!”と高く手を挙げている小さな子供のよう、面白い花です。
H26070914擬宝珠の花
もうすぐ梅雨も明けるでしょう。 真夏の朝に視る擬宝珠はほんとに涼しげで、私は何か宗教的な雰囲気を感じます。


未分類 | 00:29:23 | Trackback(0) | Comments(0)
H260708 コーゾ
カフェのベランダ脇にあるコーゾが実を付け赤く色づきました。
実がこのように赤くなるとしょっちゅうヒヨドリが来てついばんでいるし、人目を忍んで猿が食べに来ます。
どれどれ、と実をとって口の中に入れると、ちょっとヌメッとしていますが、なかなか美味しい実をです。
小鳥でも猿でも人間でも美味しいものは美味しいよう、動物皆兄弟ということでしょうか・・・。
コーゾって和紙の原料として社会の時間に名前を覚えましたが、実も食べられるとはこの歳になるまで知りませんでした。

未分類 | 16:48:27 | Trackback(0) | Comments(0)
台風の後は真夏です。
ここしばらくは台風と前線の影響で太陽が拝めなかったのですが、今日は真夏の日射し、この強い日射しの中、紫蘇が元気に葉を伸ばしています。
ここは猿が出没するのでここでは猿が食べないものしか植えられません。
私が好きで、なおかつ猿が手出ししない夏野菜として、ホームセンターで50円/本で買った青紫蘇の苗を植えたら数週間でこんな立派な葉っぱを付けました。H260708 シソ
 無論好きといって紫蘇はもむしゃむしゃ食べるものではありませんが、ちょっとリッチな気分です。 (随分やすい”リッチ”です。)
猿がいなければ色々と野菜を植えられるのに、とちょっと残念・・・。

未分類 | 23:58:27 | Trackback(0) | Comments(0)
お墓参り
H260709 墓参り
たまには親孝行、と今日は墓参りに行きました。  場所は東京の小平なので、ちょっとしたドライブです。
台風8号ががこちらに向かっているので、傘を差しての墓参りを覚悟していたのですが、何とかもってくれてホッでした。
オヤジの命日は6月なのですが、現世界の都合を優先させて貰ったので月遅れの墓参りになってしまいました。 でもとお墓の前でちゃんと謝りましたから、勘弁して貰えるでしょ、きっと・・・。 相変わらずだな、と云われたような気がしましたが。
 

未分類 | 00:02:46 | Trackback(0) | Comments(1)
夏椿ですね・・・
この木は数年前庭でふと見つけた”鳥の落とし物”、幹や枝の付き方から、シャラではないのかな?!と思い、大事に育てていたのですが、樹高1.5mほどになった今年、この木が一輪だけ花を咲かせました。
H260702夏椿
色は白ですが、花の形は春咲く椿そっくり、これやはりいわゆる夏椿(=シャラ)か・・・・と納得。 とは云いながら植木屋で名札がシャラとついた木と見比べると、葉っぱの感じがちょっと違う、シャラでも種類があるのかも・・・ちょっと自信なげ。


未分類 | 23:28:40 | Trackback(0) | Comments(0)
ネジバナ
H260702ネジバナ
もう七月です。 冬が過ぎて、今年は始まったばかり、という気がしているのですが、今年も半分が過ぎてしまっているのですね、時間が過ぎるのが早いこと早いこと、と年寄りの繰り言です。

今日は定休日、テニスに行く前に一仕事・・・・とかたかご玄関前の芝生(の様な草地)を少し綺麗に!とばかり草刈り機で雑草採りをしていて、思わず”おっとっと・・・・”、です。 ネジバナが生えていました。
 勿論植えたものではないので基本的には”雑草”なのですが、この草は刈り取る気にはなれないので、草刈りを中断。  でも花が咲いてなければ気が付かないので、これまできっと刈ってしまっているんでしょうね、もったいない・・・・。


未分類 | 00:43:54 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad