■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
テニス・・・
H260828 テニス犬かたかご定休日の木曜日に行われる事になったので小瀬スポーツ公園で行われた県のテニス大会、60歳以上の部に参加しました。 8ゲームマッチを3回やって終わったのは13:00過ぎ。 8:30から始まったテニス、十二分に楽しみました!!  べろべろに疲れました、ぴくぴくしていて、もうちょっとで脚がつりそう・・・・。  今日は小雨交じりの天気で、本来はテニス向きではなかったのですが、快晴だったら小瀬はこの時期すさまじい暑さ、実はラッキーだったのかと思います。 
えっ、成績! 三位でした、エヘン。 といっても4人中ですけどね・・・。


スポンサーサイト
未分類 | 00:18:30 | Trackback(0) | Comments(1)
白いサルスベリ
H260820サルスベリ白)
この花、何の花でしょうか??
ちょっと珍しいかと思いますが、サルスベリなのです、白いサルスベリ。
この白いサルスベリは清楚で私は好きだったのですが、ここ5~6年程の間は花が咲かず、残念に思っていましたがやっと今年咲いてくれました。 カイガラムシを一生懸命こすり落としたせいでしょうか?それとも虫除けにコーヒーカスを根本に巻いたのが良かったのか・・・・それとも全く偶然だったのかもしれません。

このサルスベリは私共が購入する前からこの土地に生えていました。 きっと地主さんのFさんが植えたのかと思います。
メタセコイヤや白いサルスベリ、Fさん、なかなか新しもの好きだったようです。 今は逝ってしまったFさん、有り難うございます。




未分類 | 23:38:54 | Trackback(0) | Comments(0)
ウツギの花
かたかごのある武川町の眞原では、昼間の東の中はやっぱり夏なのですが、朝、夕、はこれまでの暑さとはちょっと違う、ちょっと秋を感じさせる季節になりました。 こんな中、ベランダの前でウツギが白い班を咲かせています。
H260820ウツギ
このウツギ、ウツギといって頂いたのでウツギと思っているのですが、インターネットで調べたら、”ウツギ”も随分種類が有るようです。  このウツギもきっと何とかウツギとか云うのでしょうが、そこまで知識がないので、”ウツギ”とだけ書かせていtだきます。 スミマセン・・・。

未分類 | 23:53:22 | Trackback(0) | Comments(0)
お手伝い・・・
H260817祐人@韮崎駅②
お盆の”お手伝い”に来てくれた、祐人君を韮崎駅まで送りました。
おみやげは庭のニレケヤキに樹液を吸いに来たカブトムシ。
この子を見ていると飽きなくてついつい時間を使ってしまいます。 なかなかの”お手伝い”です。

彼が本当にお手伝いが出来るようになるまでかたかごを続けたいものですが、その時私は○○歳、・・・・ちょっと無理かな?





H260817祐人@韮崎駅


未分類 | 11:17:36 | Trackback(0) | Comments(0)
復活・・・
H260815センダン
このセンダンの木、2月の大雪の影響でしょうか、春になっても葉を出さず、色も赤茶けもうダメか!!と云う気持ちになっていました。  ”もう、切ったら・・・” という人もいたのですが、決断力のない私、樹高4m程になっていたので、諦めきれず、”もうちょっと様子を見て・・・”とウジウジしていたら、何と夏になってから2mの高さまでの幹に枝葉を出し始めました。 イヤー、切り倒さなくてよかった! ウジウジした性格も時には良いものです・・・・。

上は切らざるを得なかったので樹形は随分悪くなりました。 でもこの格好の悪さも頑張った証として記憶に残るでしょうから、(ベランダの真ん前なので、お客様にはちょっと申し訳ないのですが)このまま育てていきたいと思っています。
頑張ったら格好悪くても "それはそれでしゃないんじゃない・・・"とするのは、私の人生みたいです・・・。

未分類 | 21:43:49 | Trackback(0) | Comments(0)
銀杯草には火鉢がよく似合う・・・?
銀杯草が小さな可憐な花を咲かせています。
この花はこれまで余り目立たなかったのですが、この時期、白い可憐な花を次々と咲かせながら次々と増えています。
花は可憐ですが、生命力も強そう・・・。
H260814銀杯草
小さな草なので、地植にすると”ワイルド”なかたかごに庭ではとても管理出来ないと思ったのですが、”地植えにして増やしたい!”との女房殿。  やむなく近くにあった火鉢の底に穴を開けた上で地面に埋め、そこに植え込んで見ました。 結果は今のところ上場、順調に火鉢全面に増えて可憐な花を咲かせています。
この銀杯草も岡山の”みいちゃん”(失礼)からの頂き物、良く考えるとかたかごの草木は、かなりのものが頂き物、有り難いことです。


未分類 | 00:16:40 | Trackback(0) | Comments(0)
狐の剃刀・・です。
H260808狐のカミソリ
ニレケヤキの根本で、”狐のカミソリ”が咲きました。
この花、お客様のHさんから頂いものです。 どうしてこれがカミソリなのかよく判らなかったのですが、インターネットで調べたら、葉が鋭いからだそうです。   (へえ、そうなんだ~~、この後伸びてくるだろう葉っぱをよく見てみよおっと・・・)
この草、突然に茎がにょきにょき伸びてきて花を咲かせました。 この様子どっかで見たことがあるな~~、と思ったら、この草、彼岸花科、そう彼岸花が花を咲かせる時とそっくりです。 季節は違いますけど、確かに今もお墓参りの時期ではありますね・・・・。



未分類 | 23:14:39 | Trackback(0) | Comments(0)
ファゴット
姫木平高原のペンション、アルペンフローラさんで開催された”星空コンサート”に行きました。
このコンサートアルペンさんで合宿している京都芸術大学の”ファゴット一族”の仕上げのコンサート、楽団などで活躍している卒業生も参加しての和気藹々の演奏がとても楽しいコンサートでした。
H260805星空コンサート
星空コンサートとはいえ、ファゴットは湿度に敏感で、しかも高価な楽器ゆえに演奏はお天気次第とのことですが、幸い今年は野外で聞くことが出来ました。
音が散ってしまうので野外での演奏は条件はよくないのでは・・と思っていたのですが気持ちが入っていたのか、星空の雰囲気の後押しのせいでしょうか、素晴らしい演奏でした。

未分類 | 23:15:49 | Trackback(0) | Comments(0)
8/8、臨時休業です
H260802桔梗
8/8(金)は都合により、臨時に休業させて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、宜しく承知おき下さい。


桔梗です。
この時期になると、この特徴的な形の花がかたかごの庭で目につき、この紫色が非常に涼しげで、”いいな~”なんて思うのですが、実はこの桔梗も植えたものではなく、いわば雑草的に生えてきた花・・。 草刈り機を操作しにくい場所にたまたま生えて来た花です。
きっと知らずに草刈り機で貴重な草も刈ってしまっているんだるうな、とは思いますが、草ぼうぼうにして於くわけにもいかないので、しょうがないですよね。(草木をよく知らない者の言い訳・・・です。)

未分類 | 23:31:58 | Trackback(0) | Comments(0)
セミ
H260801セミ
朝、ゴミをステーションにもって行く途中ふと見たら入り口としている木クイにセミが”くっついて”いて、横を通っても逃げません。 白っぽい色で透明感があるので、きっと今生まれたばかりで、羽を乾かしている最中みたい。 生まれたばかりのセミを見るのは初めてなのですが、きっとそうなのかと思います。
何年かの地下生活をしてやっと地上に出てきたばかりなのでしょう。 頑張って子孫を残せよ!と言いたい気分。 なんと云っても、かたかご生まれなのですから。

未分類 | 00:09:52 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad