■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
シャジン
H260930ジャジン
  シャッジンの花が咲きました。
この花は”シャジン”と女房に教えて貰って、それ以来シャジンって紫色、と思っていたのですが、ネットで調べたらシャジンも色々(しゃれではありませんよ)とあるよう、でも私はこの色が好きです。 
どうも私は紫色が好きなよう、平安時代には紫色は高貴な事を示す色だったようです。 自身がそうではないから高貴な色に憧れてしまうのかもしれません・・・ね。

スポンサーサイト
未分類 | 12:09:05 | Trackback(0) | Comments(0)
白いホトトギス・・・
H260928ホトトギス(白)
白いホトトギスです。
真っ白ですから、名前の由来である斑点はないのですが、やっぱりホトトギス・・・・・。
純白って良いですよね。  この歳でも純白にあこがれます。

未分類 | 11:29:52 | Trackback(0) | Comments(0)
秋の花、ホトトギス
H260928ホトトギス
  庭のあちこちで、ホトトギスが咲いています。
とはいえ、このホトトギス、私共が意識して植え付けたものではなく、植木の周り、山野草群の中、煉瓦で作ったBBQ炉の周りや内部など、草刈り機での刈り残し部分にしぶとく生き残って花を咲かせた強者達・・・・。  
勝手に育ち、花を咲かせた草、と云う意味では雑草なんですが、見事な花を咲かせている今、ういやつじゃ、といった思いです。

ホトトギスと云うと私はどうしても春をイメージしてしまいますが、秋の花なんですよね。 この斑点がウグイスのお腹の斑点をイメージさせるところからこの名前が付いたようです。

未分類 | 22:22:13 | Trackback(0) | Comments(0)
お彼岸に咲く花は”彼岸花”
H260922彼岸花
カフェ玄関前に白い彼岸花が咲きました。
今年も気候、気温は様々でしたが、それでも彼岸花は偉いもの、お彼岸の2~3日前に茎を地面からにょきにょきと伸ばし、違えずにお彼岸に花を咲かせます。
花を咲かせる日を間違えると ”名前を変えられちゃう” と思っているのかもしれませんね・・・・。

未分類 | 23:13:54 | Trackback(0) | Comments(0)
渋皮煮・・・
収穫した栗は早速女房が渋皮煮にして、只今前菜の一品にさせて頂いています。
ということで、この栗は商売物となってしまうのですが、小振りの物、ちょっと形の崩れた物は”仕方なく”自家消費ということで、私に回ってきます。  これが楽しみ・・・・一年ぶりの渋皮煮、とても美味しいです。
H260920.jpg
我が家の栗の収穫は5kg程、とてもこれでは足りないので、後は購入するのですが、”我が家の栗”と思うととても美味しい・・・、頑張ってお猿さんとケンカをしたかいがあったと思ってしまいます。

未分類 | 22:42:34 | Trackback(0) | Comments(0)
収穫・・・
H260914栗
我が家の栗の木、ようやく熟してきたのでしょう、イガが割れて中の栗の実が顔を覗かせてきました、収穫の時期です。
栗の実が落ちてくるのを待つのが楽なのでしょうが、時間をおくとお猿さんに持って行ってしまうかも、と思い高枝バサミで割れたイガを一つ一つ収穫です。高枝バサミを伸ばして使うのは結構大変なのですが、収穫となるとなると霧中になって大変さを忘れてしまいます。 人間って現金なもの・・・。 

未分類 | 23:58:15 | Trackback(0) | Comments(0)
オープンアトリエ・・・
H2609011オープンアトリエ

今年は天候が不順な日が多かったのですが、秋らしく天候もやっと落ち着いてきた様ですね。
明日9/13~15の三日間、北杜市南アルプス~八ヶ岳エリアで毎年恒例のオープンアトリエが開催されます。  今年はこのエリアの29のクラフト作家さんが自分のアトリエを解放、一般の方が作品だけではなく作家さんの作業を見たり、話を聞いたり、”場所や作家さんと親しくなろう!”という参加型の楽しい催しです。
かたかごには当該催しの資料などもおいてありまるので、、ツアーの情報収集に、”ちょっと一休み・・・”になどにご利用下さい。


未分類 | 16:36:06 | Trackback(0) | Comments(0)
これも花です・・・
H260908ミョウガ
これも花なんです・・・・。 雑草であってもほとんどの場合は、花は愛でたくなるのですが、この花が咲くと、女房殿に”あら、花を咲かせてしまったの!”と云われてしまいます。 
ミョウガの花はあんまり嬉しくありませんね。  ついつい見落として収穫前にこの花を咲かせてしまいます・・・・。


続きを読む >>
未分類 | 23:52:51 | Trackback(0) | Comments(0)
栗・・・
我が家の栗の木が実を付けています。
この実を見るとしみじみ(実りの)秋を感じます。
H260904 栗
でもこれからが大変、お猿さんも栗が大好物よう、パチンコで脅かして何とかここまで、来ましたがいつも私が居るわけでも出ないし、敵は多勢、味方は無勢、・・・・大変です。

未分類 | 00:38:45 | Trackback(0) | Comments(0)
赤い実
H260902深山ガマズミ
 ベランダ前の深山ガマズミが赤い実を付けました。 きっと実は既に出来ていたのに、色づいていなかったので、今まで気が付いたのでしょう。 色づきがまだ鮮やかとは云えませんが、この赤い実を見ると、いかにも、”もう秋” といった風情です。

予報では9月は暑い日も有ります、とのことですが、ここしばらくは過ごしやすい日が続いています。
ここ眞原でも、真夏の日中は”暑いな~”と感じていたのですが、こんなに涼しくなると、過ぎた夏を惜しみたくなります。
でも暑さがぶり返すと”もう9月なのに!”ときっと文句を云いたくなるのでしょうから、人間って無い物ねだりをして勝手なもんです。(私だけではないかと思うのですが・・・・ですよね)

未分類 | 23:50:31 | Trackback(0) | Comments(0)
秋・・・
H260820女郎花
9月に入ると庭はめっきり秋らしい気配になりました。
ベランダの正面に、秋の花、オミナエシが咲いています。  この花、私にはスッキリと爽やかな花の様に感じますが、何で女郎花なんて名前が付いたのでしょうね? 毎年この花が咲くと不思議に思ってしまいます。

未分類 | 23:18:30 | Trackback(0) | Comments(0)
やっと太陽とご対面・・・・
今日は快晴、気持ちの良い朝、久しぶりに南アルプスも勇姿を見せています。
甲斐駒は雲にまだお隠れですがね・・・。
H260902アルプス
今日は久しぶりの快晴です。
いつから悪天候だったのかハッキリは覚えていないのですが、ラジオでは広島の災害から既に10日と伝えています。
その前からの悪天候だったので、2週間近くの悪天候だったのでしょう。
”何と酷い天気!!”と空に向かって文句を言いたいのですが、広島で災害に遭った方のことを思うとあんな目に遭わなくて”自分はラッキー”としか思うことが出来ません。 



未分類 | 22:41:16 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad