■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
お楽しみ・・・・
H270727 神森邸
元の会社のでテニスの先輩、Kaさんの原村の別荘でBBQを楽しみました。
集まったメンバーはかつて十年以上私とダブルスでペアを組んだテニス仲間で現在住んでいる広島から700km車を飛ばしてきたNさん夫妻、かつては同じGr、テニスコートで一緒に時を過ごしたこともあり、要職で忙しい中、横浜から駆けつけてくれたKoさん夫妻。
話は尽きず、楽しい集まりでした。 こんな仲間と一晩を楽しめるのも長年テニスをしていたお陰です。
このイベントのため、予定を前倒しにして別荘に来てくれたkaさん有り難うございました。 朝ご飯のベーコンエッグも美味しかったです。  


スポンサーサイト
未分類 | 06:36:21 | Trackback(0) | Comments(0)
招かざる客・・・・
H270725スズメバチ
女房が”自宅の二階の軒下に丸いものが付いてるよ” という。 エーエーッと見てみたら紛れもなくスズメバチの巣・・・。
二階の屋根の軒下だから随分距離が有るので、危険は無いかとは思ったもののやはりいい気持ちはしません。
来てくれと頼んだ覚えはないのに・・・とぼやいても仕方がないので、(私にとっては)大枚を払って業者さんに取り除いて貰いました。 やはりほっとしました。 自然って困ることも時には有ります。
  


未分類 | 23:34:20 | Trackback(0) | Comments(0)
桔梗
H270721桔梗蕾


桔梗の蕾です。
毎年思うことですが、この蕾、幼稚園児が折り紙を切り貼りしたような形をしている桔梗の蕾とこの蕾を折り目に沿って切り開いた様な桔梗の花、ちょっとユーモラスですけど夏の木陰で見るととても健やかさを感じます。
桔梗も決して私が植えたものでは無いのですが、しぶとくこの時期になると草刈り機のかけにくい場所で花を咲かせます。
”豊かな生命力!”と云うべきでしょうか・・・見習いたいものです。




H270721桔梗①


未分類 | 22:53:37 | Trackback(0) | Comments(0)
夏山・・・
ここ眞原でも暑い日が続いています、夏です。(都会とは比べものにならないとは思いますが)
南アルプスの景色も夏山です。
H270721アルプス
ここ眞原でも直射日光の元ではじりじりと夏の暑さでも、木陰に入ると爽やかな風が吹いてまるで天国のよう・・。
かたかごは北側の桜並木、南側の樹高30mの二本のメタセコイアの造る木陰が夏には大きな恩恵を我々に与えてくれていて、 夏になると樹木の偉大さを実感します。 一方冬になるとあのメタセコイア、日当たりの邪魔だな、と思うのですから人間って勝手なもの、と内心思いながら夏を過ごしています。

未分類 | 23:20:47 | Trackback(0) | Comments(0)
今時の若者は! ですか・・・
H270719ツバメ
我が家のツバメ、巣立ってから2週間近くも経つのに、まだ返って来るのです。
今時の若者は大きくなってもなかなか家を出て行かないとのことですが、ツバメも同じなのでしょうか? ちゃんと独り立ちしろよ・・・。
、 

未分類 | 23:54:32 | Trackback(0) | Comments(0)
ネジバナ・・・
H270710 ネジバナ
雨ばかりて梅雨の晴れ間がほとんど無い今年、何週間ぶりでしょうか、今日は久しぶりに太陽が顔を出しました。 太陽っていいな~、て心から思いました。  とは云っても真夏の太陽が数日続くと ”太陽は、もう沢山!”という気持ちになるのは目に見えているのですけどね。 人間って勝手なもんです。 
草が大分伸びています。 もう草刈りをしなくっちゃな・・・と思いながら庭をウロウロしていたら、ネジバナに気が付きました。
雨でここしばらく草刈りをしていない間に顔を出したよう・・・草刈り機の魔手を逃れて良かったね!と云いたくなりました。 (これも勝手な言いぐさです。)


未分類 | 23:42:01 | Trackback(0) | Comments(0)
里帰り・・・
下宿人が巣立ったので、昨日夕方玄関を掃除しようとした女房が”ツバメが戻ってきている!!”とのこと。
エー、巣立ったのに・・・と見たら確かにツバメが巣の中にちょこんと座っていました。  そしてこんなに大きくなっているのに親がエサを運んで・・・・。  巣立ちしたら、”ハイさよなら” かと思いこんでいたのですが、戻ってくるのですね、初めて知りました。それに子供達はまだエサを上手く取ることができないのですね。 初めて知りました。  ツバメの親も大変だ~、と同情。
昨日の夕方里帰りしたのですが、今朝は巣は空っぽ、そして夕方また戻って来ていました。 日帰りのようです。
H270709ツバメ
もう飛べるんだから、イヤなら逃げるだろう、と思い、かなり近づいて見たのですが大丈夫、そばにいた親も逃げません、フラッシュを焚いても驚いて飛び立つことはありませんでした。 大分お近づきに成れたようです。

未分類 | 18:55:24 | Trackback(0) | Comments(0)
巣立ち・・・
H270708 空巣昨日の夕方、テニスから返った時ツバメの巣を見たら、 そもそと雛が巣の中で立ち上がっていました。 此までは親からエサを貰う時以外はズーッと伏せていたのでオヤオヤそろそろかな・・と思って今朝巣を覗いたら、案の定、巣の中は空っぽ。 外を眺めたらすいすいツバメが空を飛んでいました。 中にちょっと小さいのも居たのでそれが巣立った雛だったのかもしれません。
H270708 ツバメ
初めて飛んだのにあんなにスイスイと・・・なんて思いながら空を眺めていたら、やがて電線に勢揃い。 まるで”お世話になりました!”とご挨拶をしているみたい。 玄関は大分汚れてしまいましたが、挨拶されると勘弁しないわけにはいきません・・・。



未分類 | 08:45:42 | Trackback(0) | Comments(0)
紫陽花
今は梅雨の真っ最中。 今年の梅雨は雨、雨、雨、本当に梅雨らしい梅雨、女房殿は洗濯物が乾かなくてご機嫌斜め・・・。
こんな梅雨に似合うのは、やはり紫陽花です。
かたかごの北側、桜の木の木陰で紫陽花が元気に花を咲かせています。
H270706 紫陽花
私の耳学問では紫陽花が青色は土壌中のアルミに起因するとか、かたかごはアルミが多いんでしょうかね。 花の色と違って余り色気の有るセリフにはなりませんが・・・。

未分類 | 22:00:08 | Trackback(0) | Comments(0)
もう巣立ちしたら・・・!
H270702 ツバメ
  我が家に下宿しているツバメ、卵を抱いている時は、抱くのをやめてしまったらいけないから、と時々遠くで眺めるだけでしたが、雛が大きくなってきたら ”もう今更やめられないだっろう・・”と近寄って巣の中をのぞき込んだりしているので、うるさい人間だ!と迷惑がられていることかと思います。
雛も親並みにまで大きくなりました。  親がパタパタと巣の周りで何度もホバリング、いかにも、”さあ真似して飛んでみなさい”と云わんばかり・・・。  もう巣立ちなのかな??と思って親がいなくなってから巣の中を覗き込んでみたら ”だって、だって・・・”とでもいいたそうな顔で顎を床に付けながら外を眺めていました。 私と同じ。意気地なしの様、いつ初飛びをするんだろう、と興味津々の今この頃です。 (息子が初めて歩いた時よりも気になっています・・・)

未分類 | 00:43:03 | Trackback(0) | Comments(0)
銀杯草
 銀杯草がかたかごのシンボルツリー、メタセコイアの根本で咲いています。
H2706228銀嶺草  
日当たりの良いところに!という女房のリクエストでしたが、日当たりの良いところは雑草もはびこるのでこの繊細な花ではメンテが大変、と思い底に穴を開けた火鉢を地中に埋めてその中に植えてみました。  火鉢の中に入れても穴が有ればいいはずだよな~、と思いつつもちょっと心配だったのですが、今年も元気に火鉢一杯花を咲かせています。 
(横浜から持ってきた火鉢、役に立っています。 エッヘン!) 
この花、かつて同じ会社で勤務していた、ミーちゃんが女房に送ってくれたもの、ミーちゃん、送ってくれた銀杯草、元気に咲いていますよ、有り難うございました。


未分類 | 11:59:23 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad