■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
白色の秋明菊です。
H280925秋明菊(白)
 リョーブ根本に咲いている秋明菊は白色の花を咲かせます。
かたかごの秋はあちこちに秋明菊が咲くのですが、白色の花を咲かせるのはこれを含めて2,3株、背も小低く本数もなかなか増えないのですが、白く清涼な感じで存在感があり、なかなか結構・・・と思っています。


スポンサーサイト
未分類 | 23:40:34 | Trackback(0) | Comments(0)
お久しぶり、太陽さん・・・
今朝、目を覚ますと朝日でカーテンが明るく輝いていました。
九月に入ってからは、曇、小雨、雨、大雨、ばかり、いつも通りの寝坊なのに薄暗い夜明けばかりだったので、久しぶりの朝日に感激です。  H280925.jpg
甲斐駒を眺めるのも本当に久しぶりで、何があるわけではないのに、心ウキウキです。 やはり人間は太陽が好きなんですね・・・(もっとも真夏の太陽はイヤなんですけれどもね・・・・。)


未分類 | 23:19:29 | Trackback(0) | Comments(0)
今度の連休は、オープンアトリエ!
 H280912オーオウンアトリエ
毎年恒例のオープンアトリエが9/17(土)~19(月)の3日間開かれます。 この催しはあるクラフト作家さん達の工房をオープンして作家さん達との交流を通じて皆様に繊細な工芸、技術と秋の八ヶ岳、南アルプス周辺の豊かな自然を楽しんで頂こうというものです。  是非このチャンスをお楽しみ下さい。 

なお、このイベントに参加している作家さんの紹介とアトリエの場所を示した地図 『OPEN ATELLIER PASSPORT』(無料)はかたかごにもございますので、是非ご利用下さい。


未分類 | 00:20:39 | Trackback(0) | Comments(0)
ニョキニョキと地面の中から・・・
H280911彼岸花(赤)
  この時期、文字通りにょきにょきと数日で地中から茎が生え出てきます、彼岸花です。
花が未だ十分には開いていないので未だいわゆる彼岸花らしくはありませんが、地面から顔を出してからこの大きさになるまでホンの数日、生命の活力を感じます。  これまでの年はほぼ正確にお彼岸の日に咲いていたのですが、今年は早い!!   やはり夏の暑さの影響でしょうか??  花に合わせて夏の暑かった年はお彼岸を二週間前倒しにしますか・・・?!

未分類 | 00:11:09 | Trackback(0) | Comments(0)
実りの秋・・・栗
H280908栗
実りの秋です。 かたかごの庭の栗の木にも大きなイガ栗があっちこっちに・・・。 心豊になる光景ですが、一方時折お猿さんが出没するここ眞原では、”守らなくちゃ!” という心穏やかではない時期となりました。 と云うことでちょっと早めかと思いましたが、お猿さんに先を越されないようにと今日から収穫作業を始めました。 イガがはじけるまで待つと落ちた栗を拾えば良いのですが、未だはじけていないので2m以上もある収穫鋏でイガ栗を取り、踏んでイガをはずして中の栗を取り出します。 結構体力を要する作業ですが、収穫の楽しさで夢中になってしまいます。  
採った栗は女房に渡すとやがて渋皮煮に・・・、これはかたかごの前菜の一品になるのですが、小さなものや崩れたものは自家用となり、これが楽しみ、形は悪いのですが、味は変わりませんからね!!
因みにこの栗の木、こちらに移住してきた時に横浜のサカタのタネで買った1100円の苗木が育ったもの、安い買い物でした。

未分類 | 00:31:44 | Trackback(0) | Comments(0)
秋・・・・
H280828秋明菊
暑かった八月でしたが、今日で九月に入りました。
庭を眺めると、秋明菊、名前の通り秋の花の代表、日中はまだまだ暑いのですが、それでも ”もう秋!!” とと秋を実感します。
秋が過ぎれば冬、冬になれば正月、正月を過ぎれば又一つ歳を取ってしまいます(1月が誕生日なもので・・・)秋にはいると本当に一年の過ぎる早さを実感してしまいますけど・・・・まあいいか、今を楽しみましょうっと、まずは食欲の秋でしょうか・・・。







未分類 | 20:03:45 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad