■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
うつぎ・・・です。
H290817うつぎ
ウツギがベランダの左側に迫りながら、大きな花房を付けています。
確か数年前に女房が実家から持ってきた小さな株があっという間に大きく成長して今大きな花房を付けました。 実は先日 ”この花なんですか??”と小さな子供ずれの若くてカッコイイお父さんに聞かれ、”なんだっけ???”と思い出せずに、”女房に聞いてきます・・”と云ったのにたまたまその日はお客さんが多くてついつい返事するのを忘れてしまったのです。 今声を大にして”これウツギです、” と”書いている”のですが、あのお父さんこのブログ、見ていないだろうな・・・、今反省しています。
  我が家の庭の別の”ウツギ”は花の形は似ているのですが初夏には花を咲かせます。 私はあまり草木に詳しくないのですが、ウツギは色々種類があるようです。 そういえば、ソフトボールの日本監督もウツギさんという強そうな女性だったな~~?!

スポンサーサイト
未分類 | 23:18:05 | Trackback(0) | Comments(0)
ミツマタ
かたかごのベランダから正面に見えるニレケヤキの根元でミツマタが元気に枝を広げています。
H290808ミツマタ
このミツマタ数年前にMさんが幼木を”ハイ!!”と云って持ってきてくれたもの。
このときの注意は ”この木は根が弱いので大きくなったら移し替えは出来ないから・・・”というものでした。
ということで、ニレケヤキの根元にほかの木は植えないようにして植えました。 最初は広い場所に小さな幼木がちょこん、という有様でしたので、間が抜けた光景だったのですが、この木は年々元気に枝葉を伸ばし今は見事な樹形になってきました。
ミツマタと云うと和紙の原料と云うことしか当時は知らなかったので、”紙すきをする気はないいだけどな・・・” としか思っていなかったのですが、こんなにカッコいい木に育って、今は只、Mさんに感謝、有り難うございました。



未分類 | 23:29:28 | Trackback(0) | Comments(0)
桔梗
H290808桔梗
夏の花の代表と言って良いかと思いますが、桔梗が庭のあちこちに花を咲かせています。
この花、造作は幼稚園の子が画用紙をおぼつかない手で挟みを使って切る抜いたみたいな単純な形をしているのですが、色が群青色とでも云うのでしょうか、深い青で心にしみるようで私は気に入っています。

と言いながらも、この草は植え付けた訳ではなく、私の草刈り機の魔手から逃れて庭の片隅でひっそり咲いているだけです。そんな花を ”好きです”なんて云うのは偽善かな・・とこの文章を打ちながら思いましたが、歳に免じて、ご勘弁下さい。

未分類 | 23:05:17 | Trackback(0) | Comments(0)
モスラ・・・・
夜10時頃、パソコンを打っていたら、目の前の窓に ”モスラ”!! 
よく見ると、大きな大きな蛾が灯りに誘われて窓の網戸に張り付いていました。  さすが自然豊かなここ實原、こんな大きな蛾が・・・。
H290817モスラ
今時、モスラなんて云っても、若い方は何のことか判らないでしょうね。
若くない私は、”モスラ”と云いながら、”ザ・ピーナツ”のことを懐かしく思い出しました。  あ~あ、彼女等、歌が上手かったな~~。合掌・・・。

未分類 | 23:00:45 | Trackback(0) | Comments(0)
狐のカミソリ
H290808狐のカミソリ
台風5号の雨、ここ武川でもすごかったと思ったのですが、きっと災害に遭った地域では、こんなものではなかったのでしょうね、クワバラクワバラ・・・・、です。

この台風の前までは、梅雨が続いている様な空模様でしたが、台風後はやっと真夏に突入、これを待っていたかのようにニョキ、ニョキ、と茎を伸ばしたのが、この”狐のカミソリ”です。 この様子、彼岸花とそっくり、きっと親戚なんでしょうね??

未分類 | 23:55:23 | Trackback(0) | Comments(0)
ブラックベリーが色づき始めました・・・
H290802ブラックベリー
庭先でやっとブラックベリーが色づき始めました。 このブラックベリー、数年前にお客様のIさんが”美味しいわよ・・・”と言って持ってきてくれたもの。 このように真っ黒になると熟してきた印、プリッとして面白い味わいです。 かたかごの”あんみつ”のトッピングにも使わせて頂いています。


未分類 | 22:48:21 | Trackback(0) | Comments(0)
子育て・・・ツバメの
H290801ツバメ
 我が家の玄関先ではツバメが子育て中です。 それも今年2回目の・・・。
これで3年目、きっと同じツバメの夫婦なのでしょうね。
3年目、6回目の子育てなのに、親はいつまで経っても家主に慣れません、私が覗くと巣からすぐに飛び立ってしまいますが、雛は飛び立てませんので、じっくり眺めさせて貰っています。 フラッシュを焚いたら条件反射なのでしょうか、親が飛んで来たときのように、このような大きな口を開けてピーチクパーチク・・・。  子供はかわいいです。 親ツバメは周りに飛んできてウロウロしています。









未分類 | 23:25:37 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad