■プロフィール

のほほんマスター

Author:のほほんマスター
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
今週末は ”台が原宿市”!!
台が原宿市
 昨日、今日は夏のような暖かさ(暑さ)でした。数日前迄は秋を通りすぎて冬か・・・と思わせる様な天候不順な寒さだったので、ビックリ。 やっとここしばらくは秋らしく天候は安定しているようです。
さて明日10/21(金)~23(日)は恒例のクラフト市、七賢の美味しいお酒の試飲が楽しめる”台が原宿市”です。
天候も安定しそうなので、八ヶ岳、南アルプスの散策と合わせてお楽しみ下さい。
  




未分類 | 19:27:07 | Trackback(0) | Comments(0)
白色の秋明菊です。
H280925秋明菊(白)
 リョーブ根本に咲いている秋明菊は白色の花を咲かせます。
かたかごの秋はあちこちに秋明菊が咲くのですが、白色の花を咲かせるのはこれを含めて2,3株、背も小低く本数もなかなか増えないのですが、白く清涼な感じで存在感があり、なかなか結構・・・と思っています。


未分類 | 23:40:34 | Trackback(0) | Comments(0)
お久しぶり、太陽さん・・・
今朝、目を覚ますと朝日でカーテンが明るく輝いていました。
九月に入ってからは、曇、小雨、雨、大雨、ばかり、いつも通りの寝坊なのに薄暗い夜明けばかりだったので、久しぶりの朝日に感激です。  H280925.jpg
甲斐駒を眺めるのも本当に久しぶりで、何があるわけではないのに、心ウキウキです。 やはり人間は太陽が好きなんですね・・・(もっとも真夏の太陽はイヤなんですけれどもね・・・・。)


未分類 | 23:19:29 | Trackback(0) | Comments(0)
今度の連休は、オープンアトリエ!
 H280912オーオウンアトリエ
毎年恒例のオープンアトリエが9/17(土)~19(月)の3日間開かれます。 この催しはあるクラフト作家さん達の工房をオープンして作家さん達との交流を通じて皆様に繊細な工芸、技術と秋の八ヶ岳、南アルプス周辺の豊かな自然を楽しんで頂こうというものです。  是非このチャンスをお楽しみ下さい。 

なお、このイベントに参加している作家さんの紹介とアトリエの場所を示した地図 『OPEN ATELLIER PASSPORT』(無料)はかたかごにもございますので、是非ご利用下さい。


未分類 | 00:20:39 | Trackback(0) | Comments(0)
ニョキニョキと地面の中から・・・
H280911彼岸花(赤)
  この時期、文字通りにょきにょきと数日で地中から茎が生え出てきます、彼岸花です。
花が未だ十分には開いていないので未だいわゆる彼岸花らしくはありませんが、地面から顔を出してからこの大きさになるまでホンの数日、生命の活力を感じます。  これまでの年はほぼ正確にお彼岸の日に咲いていたのですが、今年は早い!!   やはり夏の暑さの影響でしょうか??  花に合わせて夏の暑かった年はお彼岸を二週間前倒しにしますか・・・?!

未分類 | 00:11:09 | Trackback(0) | Comments(0)
実りの秋・・・栗
H280908栗
実りの秋です。 かたかごの庭の栗の木にも大きなイガ栗があっちこっちに・・・。 心豊になる光景ですが、一方時折お猿さんが出没するここ眞原では、”守らなくちゃ!” という心穏やかではない時期となりました。 と云うことでちょっと早めかと思いましたが、お猿さんに先を越されないようにと今日から収穫作業を始めました。 イガがはじけるまで待つと落ちた栗を拾えば良いのですが、未だはじけていないので2m以上もある収穫鋏でイガ栗を取り、踏んでイガをはずして中の栗を取り出します。 結構体力を要する作業ですが、収穫の楽しさで夢中になってしまいます。  
採った栗は女房に渡すとやがて渋皮煮に・・・、これはかたかごの前菜の一品になるのですが、小さなものや崩れたものは自家用となり、これが楽しみ、形は悪いのですが、味は変わりませんからね!!
因みにこの栗の木、こちらに移住してきた時に横浜のサカタのタネで買った1100円の苗木が育ったもの、安い買い物でした。

未分類 | 00:31:44 | Trackback(0) | Comments(0)
秋・・・・
H280828秋明菊
暑かった八月でしたが、今日で九月に入りました。
庭を眺めると、秋明菊、名前の通り秋の花の代表、日中はまだまだ暑いのですが、それでも ”もう秋!!” とと秋を実感します。
秋が過ぎれば冬、冬になれば正月、正月を過ぎれば又一つ歳を取ってしまいます(1月が誕生日なもので・・・)秋にはいると本当に一年の過ぎる早さを実感してしまいますけど・・・・まあいいか、今を楽しみましょうっと、まずは食欲の秋でしょうか・・・。







未分類 | 20:03:45 | Trackback(0) | Comments(0)
今日は快晴・・・!
天気がぐずぐずしていたのは二週間ぐらい続いたでしょうか、今日は久しぶりの快晴、台風一過のお陰です。
甲斐駒の頂上には雲がかかっていますが、久しぶりの南アルプスの明るい景色です。
H280931アルプス


未分類 | 23:55:24 | Trackback(0) | Comments(0)
アゲハのお母さん・・・・
H280828アゲハチョウ
鉢植えの草に水遣りをしていたらパタパタパタとアゲハが周りをウロウロ・・・と見る間にプランタンのイタリアンパセリに留まったりパタパタパタと飛び回ったりを繰り返しています。  どうやら先日アップした幼虫のお母さんみたいです。 イタリアンパセリが気に入っているみたいです。


でも先日の幼虫が見あたりません。 まさか孵化したのではないよね、早すぎる? と思って女房に聞いたら、”サンショの木に移してあげた” とのこと、やはり女房は”虫愛でる姫”、いや”虫愛でるシルバー”の様です。



未分類 | 23:50:18 | Trackback(0) | Comments(0)
蝶々・・・の子
H280827牒の子
庭で水遣りをしていたら、プランタンのイタリアンパセリの上になにやら綺麗だけど、モニョ、モニョしたものが一生懸命イタリアンパセリを食べています。アレアレ、と思いバケツに取ろうかと思ったら、女房が”良いの!良いの!これ綺麗な蝶々になるのよ”、と云います。  
どうやら女房は虫愛でる姫だったようです。 (とは云っても、あのゴで始まる虫は嫌いなようですけどもね・・・・。)

未分類 | 15:13:34 | Trackback(0) | Comments(0)
お盆
H280815 チャッキー
 今年のお盆、次男夫婦が愛犬チャッキーとモモちゃんを連れて遊びに来てくれました。
犬たちはこちらに来ると自然が豊なので、庭を駆け回って楽しそう。 特にこのチャッキー、チビのくせしてもの凄い勢いで駆け回っています。  おまけに昨年女房が贅沢にもローストビーフのかけらをあげたものだから・・・・。
次男にはお盆の忙しさを手伝って貰って助かりました。 

お土産は庭に芽を出したサンショの幼木、アパートで鉢に入れて育てるんだそうです。 さあ、この子は大きくなれるかな・・・・??

H280815 山椒のお土産


未分類 | 13:20:52 | Trackback(0) | Comments(0)
ツバメの家族・・・
 二回目に生まれた雛達も随分大きくなりました。
雛達は私がそばに行って話しかけても、飛んではいけないのですから、黙って目をクリッとしながら見詰めているだけですが、親たちはそばに飛んできては、ピーピーしきりに文句を云ってきます。 なかなか信用しては貰えないようです。
H280727 ツバメ
数日後に女房が掃除をしに玄関にないった時は5羽いたんだそうですが、掃除をして見上げたら1羽になっていたとのこと、巣立ちを見損なったと残念がっていました。 最後の1羽も翌日には巣立ちました。
一回目の子育てで4羽、二回目で5羽の合計9羽を巣立たせたのですから、この夫婦、見事なものです。
でも雛にエサを持ってくるツバメは3羽以上いましたので、ツバメは家族で雛を育てるのでしょうか!!  知りませんでした。
玄関は汚されてしまいましたが、とても楽しい光景でした・・・。

未分類 | 15:54:18 | Trackback(0) | Comments(0)
山野草の植え込みを展示しています・・・
今朝、富士見の飯山さんが山野草の植え込み作品を持ってきて下さいました。
山野草ですから派手さはないのですが、可愛らしい作品ばかり、?0代の男性の作品とは思えない繊細な植え込みです。 (失礼!)
H280722飯山氏作品
ここしばらくの間、かたかごで展示して下さるとのことなので、ご来店の機会がありましたら、是非御一見下さい。

未分類 | 00:22:25 | Trackback(0) | Comments(0)
H280720ツバメの雛
冷たい大家さんが『ダメ!ダメ!』と云うのに、5羽の子供を巣立たせたツバメの夫婦Aが二回目の巣作りを始めたことは先日お話しましたが、卵を生み、揺卵し、とうとう雛が誕生ということに相成りました。  迷惑ではありますが・・・・めでたいことですね。






H280720ツバメ


  雛が生まれると今度はエサやり、家族なんでしょうか家の周りにはツバメが飛び回っています。 どう見ても雛にエサを持ってくるのは二匹以上、ツバメって親だけでなく姉弟縁者で子育てをするのでしょうか??
私が雛を見ていると周りを飛び回ってピーピーと文句を云ってきます。 おいおい、大家に文句を付けるなよ・・・・!

未分類 | 00:14:58 | Trackback(0) | Comments(0)
アジサイ
H280714アジサイ
  晴れるともう真夏の様な気温ですが、ラジオでは今は未だ梅雨のようです。 今年もこの時期、北側の桜並木の木陰で梅雨の花、アジサイが花を咲かせています。  桜木の木陰のアジサイはとても涼しげ。  我が家のアジサイは青色が主、確かリトマス試験紙と同じで、青色が主の時は土はアルカリ性とか・・・。 と云うことでかたかごの土はアルカリ性のようです。(だから何なんだ!と云われそうですが) 
二三年前、本体を大事にするには花をつけたままにしない方が良いよ、と教えて頂きました。 と云うことで梅雨が明けたら花は取ってしまおうと思っているのでこんな景色を楽しめるのもあと1~2週間かな・・・・。

未分類 | 23:44:10 | Trackback(0) | Comments(0)
ウツギ
  ウツギの木に花が咲いています。
ウツギの新芽は鹿の好物らしく、新芽が出ると鹿に食べられ、折られ、でなかなか元気が出ないウツギの木でしたが、庭の周りに綱を張ったところ、完全ではありませんが、鹿の侵入が減ったようで、このウツギの木も昨年から何とか花を咲かせることが出来るようになりました。  と云うことでウツギの花をアップ致しました。
H280627ウツギ
何という虫か判りませんが、名も知らぬ甲虫が蜜をなめにでしょうが、一生懸命花にしがみついています。

未分類 | 18:05:55 | Trackback(0) | Comments(0)
ホタルブクロ・・・・・・・蛍のお宿
H280627ホタルブクロ
ホタルブクロが庭のあちこちで花を咲かせました。
この草は特に植えたわけでは無いのですが、草刈り機を掛けていない木々の根本などにチラホラと咲いています。 きっと生命力が強いのでしょうね。  ちょうどホタルが飛び交う時期、この中にホタルが入り込んでひかるのをイメージして名付けたのでしょうけど、風雅な名前を付けたものですね。

未分類 | 23:52:29 | Trackback(0) | Comments(0)
ツバメ 第二弾・・・・ですか!
先日ツバメの雛たちが巣立ちを終了、メデタシメデタシ! との記事をのせました。
これで今年のおめでたはお終い!と玄関前の掃除をしていたら、まだツバメがパタパタと玄関前で羽ばたいています。
アレアレ・・・と思ったらまたまた新たな巣を造り始めました。  エーエー、そこはダメダメ!といったのですがやめません。  とうとう新たな新居が・・・。
H280627ツバメの巣
話には聞いていましたが、二回目の子作りのようです。  アーアー・・・。

未分類 | 22:53:17 | Trackback(0) | Comments(0)
木陰・・・・
H280618桜並木
  眞原の桜並木は当然のことながら、桜の時期が素晴らしいのですが、新緑の時期もなかなか良いものです。
買い物で時折出掛ける20号線沿いのホームセンターやスーパーの駐車場はもうこの時期の日中はカーっとした暑さですが、眞原はホッとする涼しさ・・・。  この涼しさは標高が高い為もありますが、この木陰の寄与も大きいと思います。  本当に大きな木は偉大、、とこの時期強く感じます。
かたかごは北側がこの桜並木、南側が30mもの高さのメタセコイアがあるのですが、西側に木陰をつくる木が少なかったのでケヤキ、栗、桜等々の幼木を、僕がこの世にいる間にこ小さな木が十分な木陰を造ってくれるのかな?と半信半疑で植えたのですが、10年余立った今、何となく格好が付いてきたような気がしています。 イメージ通りになるのは、あと5年かな?10年かな?と思いつつ、その木立を眺めているこの頃です。 

未分類 | 00:09:53 | Trackback(0) | Comments(0)
  今日は朝から本降りの雨、定休日なので今日はテニスを・・・・と期待していたのでちょっと残念ですが、九州で豪雨の被害を受けている方々を考えると、贅沢なことを考えているのかと思います。  と云うことで数日前の快晴の時の甲斐駒の写真をUPします。これはもう夏の景色ですね。
H280618甲斐駒
かたかごのお客様がのお一人が ”家の近くに蛍がいっぱい居る場所があるのよ!見に来ない?”と誘って下さったので、昨夜出掛けました。 木陰で点滅しながら飛び交う何十という蛍、見事でした! ここ北杜市は自然が豊なので人知れない名所があちこちにあるようです。  映像をお見せ出来ないのが残念ですが、お話だけ、想像してみて下さい・・・・。

未分類 | 11:54:04 | Trackback(0) | Comments(0)
6月は機械が毀れやすい月・・??!
デジカメが写らなくなりました・・・・。
H280617デジカメ 私が初めて買ったこのデジカメ、スイッチを押しても反応し無くなりました。エラーメッセイジはE18、C社に電話したら『そのメッセイジは・・・・・・』と説明してくれましたが、最後に『この機種のメンテナンス期間は残念ながら過ぎてしまいました!』とのことで、プンプンです。  今までこのブログの写真は全てこのカメラに頼っていたのに・・・と寂しく思いましたが仕方がないのでN店に新しいデジカメを買いに慌てて出掛けました。  イヤー、今月はボイラー、洗濯機にデジカメと故障、トラブル続き、出費も大変。  人生にはこんな月もあるのですね。

  話は変わりますが、昨日アップした子ツバメ、今朝巣を覗いたら空っぽ、巣立ちをしたようです。  でも夕方、ツバメの群れが辺りを乱舞していて、更に空だった巣の中にちょこんと小さなツバメが座り込んでいました。  巣立った子ツバメの里帰りなんでしょうね。 ”おやおやお帰り!” と声を掛けたら飛んでいってしまいましたけども。
 

未分類 | 23:59:25 | Trackback(0) | Comments(0)
僕まだ飛べないモン・・・・
我が家の玄関先に下宿している子ツバメも親と見分けが出来ない程大きくなりました。
H280616子子ツバメ
H280616子ツバメ
これまで親たちは外から一直線に巣に飛び込んで雛たちにエサをやっていたのですが、今は巣の周りを飛び回ってたりそばに留まったりしてしてはピーピーと啼いています。 いかにも”思い切って飛び立ちなさい!!”と云っているみたいです。
一方子供達は巣に顎を載せて”だってだって” と云った目つきをして外を眺めています。 生まれて初めてなんですからやはり鳥だって飛び立つのは怖いんでしょうね・・・。  怖い気持ちはよく判ります。 でも親は子供が思うとおり決心出来なくて大変ですよね、親の気持ちもよく判ります。   イヤー、子育ては大変、大変・・・。

未分類 | 22:53:42 | Trackback(0) | Comments(0)
銀杯草
H280602銀杯草
 銀杯草が綺麗に花を咲かせています。  
この銀杯草は今は岡山に住んでおられる”ミーちゃん”が数年前に数株送ってくれたものですが、株分けして今は庭のあちらこちらで花を咲かせています。 柔らかな葉っぱの可憐な花なので雑草に紛れてしまわないように、とこの株は火鉢の中に土を入れて庭に埋めたものの中に植え込みました。 
暖房では使わなくなった火鉢もこんなところで役に立っています。

未分類 | 09:14:27 | Trackback(0) | Comments(0)
子育て中です・・・・・
昨年に我が家で子育てした同じツバメかと思いますが、今年も同じ玄関のランプの上でツバメが子育てをしています。
H280603ツバメ
巣に近寄ると親ツバメはおっとっと、という感じでエサやりを中断して外に飛び立ってしまうので、余り接近出来ませんが、親ツバメのいない時に鏡で巣を覗いたら何と5匹ほどの雛が狭い巣の中で重なっていました。 親もエサ運びで大変なようですが、我が家の玄関も汚れてしまって大変です・・・・。

未分類 | 00:14:44 | Trackback(0) | Comments(0)
クロロウバイ
H280601クロローバイ
庭でクロロウバイが花を咲かせています。
花と云ってもこのように地味な花、茶花にも用いられている様なのですが、実はアメリカ原産とか、面白いものです。
おまけに毒成分を持っているとか・・・どれ程危ないのかは判りませんが花としては落ち着いて割と好きな花です。

未分類 | 00:32:56 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad